07/01/10 20:26

霧中のスワン

 厳冬の朝、安曇野市の犀川河川敷にある白鳥の飛来地。

今の温度は−5℃、時刻は午前8時少し前、この冬最高の寒さだ。

猛烈な朝霧で数メートル先しか見えない。そんな中白鳥たちが、こ

の寝るぐらから餌場へと飛び立ち始めた。

 何も見えない中、どうやって時間と方向を見つけているのだろうか。

 霧の中から、突然白鳥たちが飛び出して来た。

 

↑ (川面からあがった水分が、木の枝先に凍りつき花が咲いたようだ。)

 (霧の中から突然白鳥が飛び出て来る。)

 (この霧の中、餌場の方向をどうやって探していくのだろうか。)

 (川岸の木々に、霧氷の白い花が咲いた。)

もう少し写真があります こちら へもどうぞ

Hp・・・・・信州伊那の自遊人へ

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[1] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=546

この記事へのトラックバック一覧:
ブルガリ時計
ブルガリ時計: 霧中のスワン - ブログ・・・信州伊那の自遊人
2013/07/01 15:34