07/09/24 12:56

夜明け前

 「木曾路はすべて山の中である。」で始まる、小説「夜明け前」は、

島崎藤村によって書かれた長編小説である。若き日には愛読書の

一冊だった。


 ここ、御嶽山7合目付近から眺める早朝の木曽谷は、正に「すべて

山の中」だ。

 (7合目付近からの木曽谷、南アルプス方面を望む)


”こちら” にもう少し写真があります。


 (幻の巨大滝 御嶽山の四ノ池から約90mの落差の滝となって流れ出ている。標高

                             2690mに在るこの滝は、日本の最高所の巨大滝である。)


Hp・・・・・信州伊那の自遊人へ

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

07/09/19 20:59

キビオ峠

 木曾御嶽山の隠れ眺望スポットがあるというので、下見にでかけた。

 国道19号にある道の駅「日義木曽駒高原」の南にある信号機を左折、

木曽駒高原を通り、別荘地を通り抜けてしばらく林の中を行くとパッと

開けた場所にでた。

 ここはかつてスキー場だったとのこと。ここが御嶽山の隠れ眺望ス

ポット「キビオ峠」だ。

長野県サンセツトスポット100選にも選ばれているが、御嶽山の眺

望スポットといえば、殆どの人が開田高原方面へ目を向けてしまい

地元でもここを知ら ない人が意外と多い。


 目のまえに御嶽山がドンと構えており、右前方に乗鞍岳、遠くには

穂高連峰も観ることが出来る。R19からもそれほど遠くないところに

こんな眺望の良いところがあったとは意外だ。


 (目の前に御嶽山の雄姿が)


 (乗鞍岳が見える)

 (中ほど遠くに穂高の山々が見える)

 (峠では既にナナカマドの実が色づいていた)



Hp・・・・・信州伊那の自遊人へ


 

 

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0]