08/12/14 18:12

平成20年12月15日更新分

約1月振りです!…(^o^;ゞ


皆様お元気でお過ごしのことと存じます。


暖冬のおかげで、過ごしやすい師走を迎えました。長野は初雪はありましたが、
11月中は小春日和の日が多く乾燥気味で、12月に入っても朝が氷点下になる
日がほとんどありません。


それでも長野市内のスキー場では、今月20日前後に予定通り「スキー場開き」
を行えるようです。スキー場までノーマルタイヤで行かれると嬉しいな。(爆)


そういえば、はやくも「花粉症」の話題がニュースになっていました。
来年の春は花粉の飛散量がやや多く、飛散の開始も少し早まるという予報です。
僕はもう花粉症の心配はありませんが、もしお困りでしたら、どうぞお気軽に当
店にご相談下さい。今季限りで花粉症と無縁の人生に変わるかもしれません…。


ところで、最近の健康に関する情報や話題で興味深いものがいくつかありますの
で、ちょっとご紹介しましょう。


まず「オリーブ油」の話です。
今年、有名な科学誌「Nature」に掲載された、「高純度オリーブ油が解熱
・鎮痛に効果がある」という内容の論文が注目を集めました。


高純度というのは、「エクストラヴァージン」ということですが、それ以外にも
「コールドプレス(低温圧搾)製法」という条件を満たしたオリーブ油に限り、
「効果がある」とされたようです。


風邪をひいた直後にコップ半分のエクストラヴァージンのオリーブ油(コールド
プレス製法のもの/あと可能ならオーガニック)を飲んで、それでほとんど治し
てしまう、そんな使い方がヨーロッパでは一般家庭で伝統的にあるそうです。


効果的治療法としてポイントは、


1.寝る前  2.空腹時


にスプーン1杯飲むこと。   (大スプーンでも小スプーンでも可)


で、エクストラヴァージンでコールドプレスのオリーブオイルが安く手に入った
ので個人的に試してみました。健康な人間だと効果は分かり難いものです。健康
面は不明ですが、なんだか皮膚の状態が良くなったような気がします。
もともと普段の食事で油脂や脂肪酸が足りなかったのかもしれませんね!


これがきっかけで、今「油」に凝りだしました。オリーブ油と並行してグレープ
シードオイルかフラックスシードオイル、または麻の実油なんかも試しに飲んで
みようか、などとただいま思案しております。
「油飲み健康法」なんていうのを考案、提唱してみようかな…。(笑)


もうひとつは「体内時計」。
先日、体内時計がゆっくり進む人は長生き、という話を本で読みました。
確かにデータを見ると有意な差が出ていました。


自分の「体内時計」が早いかゆっくりか知りたい方がいらしたら、ご自分で実験
して見て下さい。実験方法そのままですが、下のような要領でどうぞ!


まず「目覚まし時計」を用意します。正確に1分(60秒)後に鳴らせるような
タイプのものなら何でも大丈夫。
で、静かな環境で仰向けに寝ます。呼吸を整えてから「目覚まし」をスタート。
同時に目を閉じて、自分の心の中で1秒ずつカウントします。もちろん、自分の
時間感覚で数えていきます。
60秒後に「目覚まし時計」が鳴った時、その時点でのカウント数がいくつかで
判定します。


カウント数が45〜75なら普通です。75以上なら早い方ですね。45以下の
方は「体内時計」がゆっくりしている方で、長生きする可能性が高いのです。


ただ、以上は高齢者向けの設定ですから、若い方なら50〜70が普通で、70
以上なら早い方で、50以下ならゆっくりしている、と見た方がいいでしょう。


さて、貴方は長生きしそうでしょうか?


「アレルギー」についても最近の研究で面白い話がありました。
1歳までに、家畜の糞に含まれている、ある物質を身体に取り込むと「花粉症」
にならない、というのです。「アレルギー」については、衛生的な環境で生活を
している人ほど発症しやすい、とか、回虫を体内に飼えば発症しない、という説
がありましたが、これらの学説を補強するものですね。


いまさら不衛生な環境に戻すのは困難ですから、この物質をこれからの1歳まで
の乳幼児にサプリメントのようにして摂取させる方法が考えられそうですね。


健康についての話題の最後は「ガン」。
日本を代表する免疫学の泰斗、安保徹先生(新潟大学大学院教授)の新説です。


細胞内のミトコンドリアが弱ると、細胞はミトコンドリア無しで生存しようと、
酸素を必要としない方法で分裂、増殖していくのだそうです。そのような細胞が
ガン細胞に生長していくらしい、というのが安保先生の提唱される新しい理論。


確かに,ガン細胞は正常細胞と比べ、血管が少なく細く、要求酸素量が少ない。
従って、逆に酸欠しやすい細胞と聞いていました。


ミトコンドリアが活性を回復すればガン細胞は正常化する(正常細胞に戻る)と
予想されるので、体内細胞のミトコンドリアを弱めないようにすれば、理論上、
ガンは予防できるし、ガンの制圧も可能、ということです。


そこでミトコンドリアの活性を上げるため、日常で可能な方法ということになる
と、もっとも簡単なのは「鼻呼吸による腹式呼吸」だそうです。


そういえば、ヨーガや気功は呼吸法に基づく健康法です。ガンの予防や対策に、
ヨーガや気功を取り入れてみては如何でしょう?


ちなみに、昨年秋から個人的にヨーガ教室<↓>(毎週木曜日・18:30〜)
に僕も顔を出しています。 http://yogaxyoga.com/JA20/01/000972039.html



閑話休題。
11月29日(土曜日)13:30〜、の「クリスタルボウル ライヴ」はお蔭
さまで大盛況でした。不思議なご縁もあり、感動的な展開に吃驚もしました。


次回は来年1月の24日か31日(いずれも土曜日)のどちらかで開催する予定
でおります。参加のご意向のある方々の、開催希望の多い日に行いたいと思って
います。参加表明される方はご希望を当店にお知らせくださいませ。


参加費は?2000で、小学生半額、幼児無料です。
11月29日は参加者が多かったので、おひとり?1600になりました!
どんな体験ができるか、参考までに下記を覗いてみてください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=31602500&comm_id=420055


今年もあますところ僅かとなりました。今年の最後の日々を皆様お元気でお過ご
し頂きまして、どうぞお健やかに希望に満ちた明るいよい年をお迎え下さい。


いつもご訪問頂き、本当にありがとうございます!(p^_^)p

カテゴリ[ HPインフォメーション]   コメント[0 ]   トラックバック[0]