14/09/04 12:20

平成26年9月4日更新分

 暑かった夏も過ぎようとしております。

 まだ30℃を超える最高気温ですが、朝夕の風は秋を感じさせる
冷涼さを帯びています。

 ネット通販のお客様との交流もあって、いろいろなご縁を感じて
おりますが、7月に和歌山県のお客様から久しぶりにお電話を頂き
ました。

 もう数年以上の長いおつきあいですが、メールか電話、稀に郵便
や宅配便でのやりとりなので、お会いしたことはありません。
 でも、電話で言葉を交わすだけでも、お互いに何かご縁を感じて
しまうようです。

 お電話での内容は「夢」の話でした。
 亡くなれたご親族が「夢」に現れ、その姿の背景にあったのは、
白い雪を戴いた雄大な山並み。直感的に「ここは信州だ」と感じた
そうです。その方は今まで一度も信州にいらした事はありません。

 その方にとって信州との唯一の接点は「当店」。
 そのご親族のことがあって当店とのご縁ができたのですが、その
亡くなられた方は、当店と縁ができたことで健康で命を長らえる事
ができた、旅行ができる状況になったら、ぜひ信州にお礼のご挨拶
に…、と生前ずっと願い続けていたそうです。

 だから「必ず信州に出向いてお礼を…」というメッセージだった
のではないか、と感じて電話をとられたのだそうです…。

 「夢」といえば、予知夢なども見る事があるので、頂戴した電話
ながら、長々と2人でひとしきり「目に見えない」世界についての
テーマで語らっているうちに、数年前にやった「前世療法」を思い
出しました。和歌山のお客様に僕の体験をお伝えし、前世療法用の
CDをプレゼントする約束をして電話を切りました。

 ちょうど、当店の敷地内にある杏がその頃食べ頃に熟していたの
で、収穫したばかりの杏を箱に入れ、CDを添えて発送しました。

 その後も何度か電話のやりとりがあって、やがて前世療法に成功
した、との報告が届きました。その方は幼い頃から霊的能力を示さ
れたそうですが、その所為もあってか「中間生」までご覧になった
ようでした。

 僕の関心事は「療法」としての成果だったので、前世等のシーン
をご覧になってから、心身の状態で、何か気付くような変化が生じ
たかどうかをお尋ねしました。

 初めて伺ったのですが、お客様は幼少の頃から紫外線アレルギー
の症状が出る体質だったそうですが、前世療法で「過去生」らしい
情景をみてからは、この症状が出なくなったらしい、とのこと。

 そして、「過去生」のどこかで、何らかの「ご縁」が2人の間に
あったのかもしれないので、これから夫々で前世療法にトライし、
探ってみて、何か気がついたら連絡し合うことにしたのです。

 落ち着いてトライする時間がなかなかなく、つい就寝前のトライ
になるのだが、これだと気持ちよくなって、そのまま熟睡モード。

 数年前同様、何度かやっても成功しなかったが、ある日目覚めて
すぐにトライすると半睡眠状態に入り、瞼の裏にヴィジョンが…。

 確かに僕以外の人物がその情景に登場していたが、それは和歌山
のお客様ではなく、普段ご来店になる、地元のお客様だった…。

 その場所は日本ではなく、中近東、アラブあたりのようで、年代
はその時の直感で2000年くらい前。過去生では必ずしも現在の
性別ではないが、そのヴィジョンの中で、僕はやはり男で、相手も
現世と同じ女性。

 その過去生では、年齢が今と逆で、僕が年上で彼女が年下。

 どうやら、ふたりは、教義のようなモノか、あるいは同じ思想・
宗教を信仰する仲間で、同志的な強い連帯意識で結びついている
ように感じられた。で、そこでの彼女にとっては当時の僕は先輩
格のようで、僕に寄せる彼女の深い信頼と尊崇の念が痛いくらい
に僕には感じられたのでした。僕は「思慕」の対象になっていて、
その彼女の「お慕いする」思いの強さたるやアイドルを崇拝する
ファン並みかそれ以上で、その思いの強さに翻弄され、彼女自身
が感情を表現し倦ね、心身を十分に制御できないかの様だった。
ファンにありがちな熱狂的心理状態とでも言うのだろうか。

 割と普段からフランクに話ができるお客様なので、店にお越し
下さった時にその話を伝えると、さして驚く素振りもなく、自分
がそうだったとしたら、敬愛する気持ちがあれば、すべてを捧げ
るくらい傾倒しかねない…、とすんなりご納得のご様子…。

 今まで見てきたヴィジョンでは、現世での知り合いと思しき人
は誰も現れていない。今回初めて、過去生でも縁があったらしい
人(魂)を<確認>した……ことになるのかナ?

 現世で縁のある、家族や友人、知人とは、過去生でも一緒だっ
た可能性が高いらしい。数年ぶりの前世療法だったが、これを機
に折をみてトライし、過去生で、今生の誰とどんな関係でどんな
ことをやっていたか徐々に明らかにしていくのも愉しいかも…。

 肝心の、和歌山のお客様との過去生でのご縁は、本日時点では
<確認>できておりません。何回か試みていればそのうちに見え
てくるかも。またそのときにはこの欄でご報告しましょう。

 自然食品店らしい(?)話題にも少し触れることにします。

 すでにご存知に方も多いと思いますが、アルツハイマーの原因
物質は「アミロイドβ」というタンパク質だそうですね。これが
脳にどんどん溜まり、個人差もあるでしょうが、ある一定量以上
になると痴呆的症状を呈するようになるらしいのです。

 このアミロイドβ、溜まる一方かといえばそんな訳でもなく、
脳には、それを脳外へ除去する「お掃除機能」があるそうです。
クリーニング機能があり、アミロイドβをせっせと脳外に排出し
ている筈なのに何故「アルツハイマー」の症状になる人がいるの
でしょう?

 実は、脳内クリーニングって、睡眠中だけしか行われないよう
なんです…。しっかり睡眠をとらないと、除去作業が終わらない
うちに、アミロイドβだけがまた増加することになります。こう
した日々の積み重ねによって、段々と脳内のアミロイドβの量が
増えて行く訳です…。うーん、怖いですね〜。

 予防するなら睡眠をしっかりとることです。質のいい睡眠って
本当に健康にとって大切で、逆に睡眠の質は健康のバロメーター
とも言えます。理想を言えば、自然に目が覚めるまで眠ること。
日々目覚ましで無理矢理起きる生活は、心身に負担をかけている
ことになるでしょう。体調不良だけでなく、将来の痴呆症予防の
ためにも、快眠熟睡を心掛けましょう。

 もうひとつ付け加えるなら、高血圧で処方される「降圧剤」も
痴呆症を惹起する主要な原因物質(?)。「副作用」欄に<認知
症>と明記されている降圧剤が大半でしょう。機会があれば是非
お手にとってご確認ください。

 ところで脳というと、今、脳科学の世界でもっとも注目されて
いる話題は「DMN」。<デフォルト・モード・ネットワーク>
と言われています。簡単にいえば何も意識しないでいる時の脳の
状態の下で、脳が自律的かつ活発にネットワーク活動を展開して
いる現象が確認されたこと。脳って、四六時中お仕事頑張ってま
す、って話ですが…。で、一体何をやっているんでしょう?

 まあ、まだよくわからないから研究者が注目して、その働きの
解明を進めているそうなんですけど…。
 わかっている範囲で言うと、アルツハイマーの抑制に関与して
いるネットワークが見つかっていて、自律的な脳の活動がアルツ
ハイマー病を予防している可能性が考えられるそうです。

 意識的に徒に酷使するだけなら、脳は発病してしまうらしい。

 睡眠や瞑想は、思いのほか我々の心身の健康に大きく関わって
いるみたいです。無理しないで、ストレスを溜めない生活を送る
ことが一番ですね。

 暑かった夏も過ぎ、残暑も昨年程ではなくてホッと一息…。

 これから収穫と味覚の秋ですね。果物好きにはまさに「食欲」
の秋でもあります。これからの時季、大いに楽しみましょう!

 ご訪問下さったすべての皆様が、これからも素晴らしい「ご縁」
に恵まれ、日々つつがなくお過ごしになられますよう、心より祈念
申し上げます。いつもお訪ね頂き、本当にありがとうございます!
                        (p^_^)p

       ※ 商品価格の総額表示について

一部については、準備が整うまで暫くは、従来表示のまま本体価格
(定価)表示のみ、または消費税額5%での旧税込価格、本体価格
並記での表示です。実際には本体に消費税8%が上乗せされます。
お客様各位の御理解を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

            ●     ●     ●

 掲示板「Waiting BAR せるふぃ〜ゆ」でゆっくりおしゃべりをして
いきませんか?お好きなテーマでご自由に書き込んでみてください。
みなさまのご利用をお待ちしております。なお、商業主義的書き込み
や良俗に悖ると判断される書き込みは削除させていただきますので、
予めご了承下さい。

        〜営業時間と定休日について〜

当店営業日の開店時間は通常 10:00〜18:00。定休日は、
毎月第1、3、5日曜日(奇数番目の日曜日)と祝日法による休日に
該当・指定の月曜日です。
 前もって御連絡を頂ければ時間外(休業日)でも営業できる場合
がございます。どうぞお気軽にお申し付けください。

      今後(〜平成26年12月)の休業等の予定

平成26年
 9月 7日(日)定 休
   15日(月)定 休(敬老の日)
   21日(日)定 休
   27日(土)臨時休業
   29日(月)臨時休業

10月 4日(土)臨時休業<?>
    5日(日)定 休
   13日(月)定 休(体育の日)
   19日(日)定 休
   26日(日)臨時休業(文化祭)
   30日(木)臨時休業

11月 2日(日)定 休
    3日(月)定 休(文化の日)
   16日(日)定 休
   24日(月)定 休(振替休日)
   27日(木)臨時休業 
   30日(日)定 休

12月 7日(日)定 休
   21日(日)定 休

カテゴリ[ HPインフォメーション]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=37143

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません