14/11/20 09:46

乾燥温度

当社の近年の仕事、というか材料はLCP等スーパーエンプラがほとんどです。
よって乾燥温度も高く、例えれば、ヘアドライヤーのでかいのを四六時中回しっぱなしと同じ事ですから、電気代もかさみます。。

カテゴリ[ もろもろ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/11/19 11:07

ノズル外し 2

だいたい300℃では外れないですね。当社ではPPに置き換えた後に350℃に昇温し、バキッと外しています。
かなりきついですが。ここまできつくする必要があるんだろうか>ソディック。

作業した後は、ネジ部にソディック推奨の耐熱グリスを塗り、しっかりと締め込んでおしまい。

・・・なぜかノズル交換すると風邪ひくんだよなあ・・・・皆さんもそうなりませんか?化学物質とかなんかのせいだと思ってるんだけど。。

カテゴリ[ もろもろ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/11/18 10:06

ノズル外し 1

いろいろな理由でノズルを外すことがあると思いますが、とにかく、ソディックのノズルは固い!とにかく回らない! 取説には300℃に上げると書いてあるけど、それじゃダメです。  いったいどうやるのか?

カテゴリ[ もろもろ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/11/17 10:31

普通ではない条件

わかるだろうか、この普通ではない条件が。   成形機はTR40EH。

カテゴリ[ もろもろ]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

14/11/14 14:24

意地のオイルフリー

なんでわざわざ高いオイルフリーのスクロールタイプのコンプレッサーを使っているのかとよく聞かれますが、意地です。
以前普通のレシプロタイプを使っていたときにオイルがラインに回ってしまい、えらい目にあったことと、取出機メーカーから油分がエアに含まれているから部品が故障する旨を言われたので、うちのコンプレッサーはオイルフリーだからそんなことはない、御社の部品の問題だ!と言い切るために使い始めました(笑)

カテゴリ[ もろもろ]   コメント[0 ]   トラックバック[0]