09/04/09 14:24

おやすみなさい、サーマスラブ

東京より1ヶ月遅れて春が来る、と言われている軽井沢ですが、ここ
何日か春らしい陽気が続いています。
18号の温度計は、現在20℃!
風はなく、まばゆい日差しが降りそそぎ、事務所の中は暑いくらいです。

そういうわけで今日は所長から「サーマスラブの電源を切ってきて!」
と言われ、オープンハウスにやってきました。

駐車場に車を止め、玄関のドアを開けた私は、思わず
「うひょっ!」
 ……一歩、退いてしまいました。

ドアの内側は、春を通り越して初夏と化していました。
温度計を見ると26℃!暑いはずです。

「表示が見えなくなるまで、適当にボタン押せば切れるから」
という所長の言葉を思い出し、ユーティリティにあるサーマスラブの設
定画面へ向かいます。

説明書もガイドも持ってきませんでしたが、リモコンは非常に単純で、
機械オンチの私でも難なく切ることができました。
うん、これならどんな方でもすぐに操作できるな!

いかに優れたシステムでも、使いこなせなければ意味がありません。
その点サーマスラブは、昭和時代のテレビぐらいに、操作が簡単な
ので安心です。

冬の間大活躍だったサーマスラブも、これからしばらく夏眠に入ります。
サーマスラブを使用しない間も、中部電力の深夜割引は適用され、
しかも夏は冷房がほとんど必要ないので、これからの電気料金は冬期
の約6
分の1に。

すばらしい!

作動ランプの消えた操作画面を見ながら、春の訪れをしみじみ感じた
ことでした。


これでサーマスラブの操作をします!(上はONの状態)



オープンハウスの庭にもタンポポが。


今日の三笠通り。
サイクリングを楽しむ人の姿もちらほら。



 

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(春)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

09/03/23 09:31

オープンハウス見学会



3月20日から22日の3日間、軽井沢・楓ヶ原分譲地にてオープン
ハウス見学会を開催いたしました。
期間中は予想をはるかに超える大勢のお客様にお越しいただき、
スタッフ一同、感謝の気持ちでいっぱいです。

お子様にと準備したお土産のお菓子も、3日目の午前中には全
て終わってしまい、急遽昼休みに買出しに行くことも。

本当にありがとうございました。

開催スタッフとして嬉しかったことは、ご来場下さった皆様が、一
様にサーマスラブの暖かさに驚かれていたことです。

1日目はメーカーの方にも来ていただいたのですが、施工方法や
ランニングコストなど熱心にご質問されているお客様を見て、私達
ももっともっと研鑽を積まなければと思いました。

また、デザインを気に入って下さったお客様が予想以上に多かっ
たのも印象的でした。

楓ヶ原の家は、ご覧のとおり、一般住宅とは一線を画す外観を
しています。外壁は無垢材ですし、平屋のように見えて実は二
階建て。窓が多く、坪庭もある。日本的ではあるが決して和風
ではなく、ナチュラルなでありながらスタイリッシュ。

この個性的なデザインを20代から60代の方までが「すごくいい!」
と言って下さったことは、私たちにとって大きな自信となりました。

これを励みに、これからも皆様の家づくりにお役に立つようなイベ
ントを開催していきたいと思っております。
春から夏にかけては構造見学会・完成見学会を予定しております。
詳細は随時ホームページでお知らせいたしますので、どうぞ皆様、
これからも宜しくお願いいたします!

※ Quoカード当選者の発表は賞品の発送をもって変えさせてい
ただきます。すでに発送済みですのでご来場くださった方はお楽
しみに!


イベント終了後の室内。
たくさんのご来場、ありがとうございました!

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(春)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

09/03/10 14:11

春の兆し

賑わう旧軽銀座商店街

啓蟄を過ぎ、軽井沢もだいぶ春めいてきました。
現在の気温はなんと8℃。日差しは暖かく、事務所の前を通る
人も、心なしかいつもより多い気がします。

春の香りに誘われるように、今日はお昼休みに旧軽銀座まで
行ってきました。
別にこれといって用はなかったのですが(お弁当を持ってきてい
たので、買い物の必要もなし。ちょっと残念…)3月を迎えた銀
座通りがどんな様子か、見てみたかったのです。

事務所を出て離山通りを車で走ること約5分。旧軽ロータリーま
でやってきた私は、びっくりしてしまいました。

な、なんだこの人は・・・!!!

平日だというのに、まだ3月のあたまだというのに、通りは多くの
人々で賑わっていました。バッグを斜めにかけ、デジカメを手に
していることから、彼らが観光客であることがわかります。
午後の明るい光の中、みんなゆったりとした足取りで、通りの奥
のほうへと坂を上っていきます。
 
ソフトクリームを食べている人、お店を覗き込んでいる人、周りの
景色にわき目もくれずおしゃべりに興じる人。やっていることは
様々ですが、みんなが一様にリラックスして、この時間を楽しん
でいることは共通です。

なんかいいなあ!観光地ってかんじだなあ!

事務所から5分と離れていないところで、こんな光景が展開され
ていただなんて!
冬の間に眠っていた「ミーハー魂」が刺激され、むくむくと起きだ
してきました。

「ああ、おそば食べて帰りたい!クレープもいいな。パン屋さんも
覗きたい!」
しかし時計の針はすでに12時30分。早く帰らなければお昼を食
べる時間がなくなってしまいます。

「むむむ、無念なり。まさかもうこんなにお店が開いていたとは!
明日こそ、明日こそパンを、アイスを〜っ!」
そうこぶしを固めてみたものの、明日水曜日はほとんどのお店が
定休日。
パンを買うことは適わないのでした。とほほ〜。
 
冬の眠りから目覚めつつある旧軽銀座商店街。
皆さんもお出かけになってみてはいかがでしょうか?




ロータリーにも春の気配が。トップシーズンの殺人的な混雑と違い
のどかな雰囲気が漂っています。

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(春)]   コメント[0 ]   トラックバック[0]