08/11/24 10:43

極寒!中軽井沢の点灯式



友人に誘われて
中軽井沢駅のイルミネーション点灯式に行って
きました。

中軽井沢駅は楓ヶ原分譲地から600mほど。
歩いて10分足らずの距離なので、もかしたら分譲地内の方も
いらしていたかもしれませんね。(暗くて周りの人の顔はよくわ
かりませんでした・・・)

式は駅前広場にて夕方5時からスタート。
渋滞する18号(プリンスのオープンバザールの影響?ゴールデ
ンウィーク並みの混雑でした)を潜り抜け、やっとの思いで辿り
着くと、ツリーのキャンドル点火はすでに終わり、聖歌の合唱が
始まっていました。

先に来ていた友人は、ファーつきのダウンを着込み、無料サー
ビスのワインを飲んでいます。私も早速列に並び、あったかい
紅茶をGET!
これで式に来た目的の7割は達成したような気分です。

立っていると足の先が痛くなるほどの寒さなのに、意外と(失礼)
多くの人が集まっていました。200・・・、いや250人はいるでしょう
か。
家族連れの他、中学生ぐらいの若者グループの姿もあります。
カップルは少なく、別荘客・観光客よりも地元の住民が多そうです。
みな飲み物片手に、静かに聖歌に聞き入っています。

私の実家のほうと違い、大きな声で井戸端会議に興じる人は
見当たりません。
やはり軽井沢という土地柄なのでしょうか。
みなさんとてもマナーがいいように感じられました。(それとも
単に寒いだけ?)

合唱のあとは、福袋の抽選会、花火の打ち上げと続き、6時5
分前に式は終了。(抽選にはみごとはずれました)
抽選会も花火も実にスムーズに、実にサクサクッと済んでしま
いました。

「なんかあっさりしてますねえ」
まだ飲み終わらない紅茶を手に私が言うと、移住歴3年の友人
は一言、
「この寒さでこれ以上はムリ!」

あまりに的確な応えに、返す言葉もありませんでした。

中軽井沢駅のキャンドル点灯はクリスマスまでの毎土日
17時から
行われます。(イルミネーションは2月半ばまで)
華やかではないぶん、しっとりとした素朴な雰囲気が堪能できます。
私ももう1回くらい、見に行こうかな〜。

    寒さにも負けず聖歌を歌う人々。
 
   冬の花火もいいものですね。

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(冬)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/11/20 15:11

気がつけばクリスマス・シーズン



紅葉だ、雪だ、と騒いでいるうちに、町はいつのまにかクリスマス
ムードに包まれています。

新軽井沢から旧軽井沢にかけての道路には、こんなかわいいモ
ニュメントが出現!

旧軽銀座のロータリーでは、粉雪の舞う中、お兄さん達がクリスマ
スツリーの飾り付けに励んでいました


お兄さんの話によると点灯は今週の土曜日、22日から。
22日はまた、矢ヶ崎公園でクリスマスシーズンオープニングのセレ
モニーがあり、町中のイルミネーションが灯るのだそう。

しかも花火も打ち上げられるということ!

文字通り、“町を上げて”のクリスマスです。

今から楽しみですね。


 こんなのもある。

 新軽井沢付近。かわいいです!

 
雪の中でツリーを飾るお兄さん。ご苦労様です!


  冬もイベント盛りだくさんです!

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(冬)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/11/19 14:43

初雪です!

 細かすぎて映らない雪・・・。

寒い・・・。半端じゃない寒さです。
それもそのはず。現在の気温は2℃。最低気温は−3℃だそう
です。(ちなみに“楓ヶ原の家”室内は16℃です)

先ほど、ぼーっと外を眺めていたら、なにやら無数の細かいもの
がびゅーびゅー通り過ぎていきました。

「今日は落ち葉がすごい勢いで飛ばされていくなあ」
と思って、しばらくそのまま仕事をしていたのですが、ブラインドを
閉めようと窓辺に寄ってびっくり!

なんと、ではありませんか!!!

灰色の空をバックに、真っ白な粉雪が、大移動するバッタの群れ
さながらに、ものすごいスピードで流れていくのです。

驚きと同時に嬉しさが、またおかしさがこみ上げてきて、思わず
笑ってしまいました。

ロマンティックのかけらもない初雪であることよ。

袋から出したばかりの小麦粉のようにサラサラした雪は、ゆっく
りと地面に着地することも、もちろん降り積もることもなく、ただ
慌しく軽井沢の町を通り過ぎていきました。




 
積もった?いえいえ、これは人工雪。
プリンスのスキー場はもう滑れるんですよ。

 

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(秋)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/11/06 15:12

錦秋の雲場池



11月に入り、軽井沢はどこも美しい秋の色に染まっています。

今日は朝からお天気だったので、雲場池にやってきました。
雲場池は軽井沢営業所と旧軽銀座の中ほどにあり、軽井沢の
観光名所のひとつでもあります。
(楓ヶ原分譲地からは車で10分ほどです)

平日だからゆっくり散策できるかと思ったのですが、いやいや甘
かった!

池のほとりにはカメラを手にした観光客のおばちゃんやカップル
いっぱい。(みんな仕事は?学校は?)

いかにも地元民という格好で(厚着なのは地元民です・・・)ひとり
一眼レフを抱えてふらついていた私は、当然のことながら
「シャッタ
ー押してください」攻撃に会い、とても“優雅に湖畔をお散歩”
という
わけにはいきませんでした。

しかし、美しい紅葉をバックに、満面の笑みを浮かべる仲のよい人
たちをファインダー越しに見ていたら、いつのまにかこっちまで幸せ
な気分になってくるから不思議です。

やっぱり仲間っていいですね。(そして幸せは伝染する!)

池の周りにはランチが食べられるカフェや、人気のイタリアンレス
トランがあり、散策やサイクリングにはもってこいです。

ぜひ皆さんもお出かけになってみてはいかがでしょうか?

(この数分後に観光客が熊に襲われる事件発生!
散策の際は熊よけの鈴などを持つなどして、くれぐれもお気をつけ下さい!)

 
車でいらっしゃる方には、こちらの無料駐車場がおすすめ。
離山通りの中ほど、浅間山を背にして右側にあります。
池までは400mほどです。
(池のすぐ隣にも有料の駐車場があります



雲場池の隣の池。
みなもに深紅の楓が映り、非現実的なまでの美しさ!


カテゴリ[ 軽井沢ライフ(秋)]   コメント[0 ]   トラックバック[0]