09/09/30 18:25

いってらっしゃい。


21年度はいよいよ折り返し地点です。
私事ですが入社してから半年が経ちました。
そんな折、みどり先輩が9月末で、退社になります。バトンタッチ
という形で私が配属となったので、以前から確定していたのです。。

みどり先輩、メッセージをお願いします!

こんにちは〜!
久しぶりに登場のミドリです。軽井沢はすっかり秋ですね!
さて、私事で恐縮ですが、このたび縁あって結婚することになりま
した。相手の職場が東京のため、やむなく今月末で退職し、軽井
沢を離れることになりました。
この場をお借りして、皆様にネットにてご挨拶をさせていただきます。

入社以来、お客様をはじめ関連会社の方々には、ひとかたならぬ
お世話になり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうご
ざいました。

憧れだけで移住してしまった軽井沢でしたが、離れるにあたって
思うことは「やっぱり軽井沢、最高!」ということです。確かに冬は
半端じゃなく寒いし、夏は渋滞でスーパーに行くのすら大変、と
いった場所ですが、私には軽井沢が「合って」いました。

四季折々のゆたかな自然、健全をモットーとする町の精神、スト
イックでありながら都会的で文化的な雰囲気。軽井沢にいる間、
私は毎日が幸せでした。

職場にも恵まれ、毎日楽しく仕事させて頂きました。本当に夢の
ような2年間でした。 仕事を通じて皆様に教えていただいたこと、
温かく接して頂いたことは私にとって忘れられない思い出です。
ぜひまた軽井沢に帰ってきたい。今度こそ軽井沢に永住したい。
新生活を前に、すでに定年後のプランだけが明確っていうのもな
んなのですが(笑)、それくらい私にとって軽井沢は、そして今の
仕事は、かけがえのないものだったのです。

最後になりましたが、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。
本当にありがとうございました。 



みどり先輩。おつかれさまでした!
私たちは転機も迎え、新たな一歩を踏み出します。


最後に、事務室でパチリ。

皆様の理想の住まいを実現すべく、スタッフ一同がんばってまい
りますので、皆様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

カテゴリ[ 私たちの仕事]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

09/09/29 15:00

花のランチ会


今日は、毎月恒例のランチ会です♪
お昼休みに軽井沢町内のレストラン、カフェ、パン屋さんへ出かけ、
ランチを楽しむのです。メンバーはみどり先輩と、信光不動産の唯
一の女性 さつきさんと、私の3人です。
これまで、軽井沢営業所お隣のRIPOSOさん(イタリアン)、離山の
Oggosoさん(和食)、農協通りの銀亭さん(カフェ・パン)、塩沢の
カフェカームさん(カレー)へ行きました。天気のいい日には、市村
記念館の雨宮池のほとりで青空弁当もしました!

本日のランチ会は、軽井沢町役場の向かい側、「和み屋」さんです。

花の女三人「や、安い!」
メニューのほとんどが700〜900円ほど。財布にやさしいお値段です。

 
サバの味噌煮定食/840円(みどり先輩)

 
ハンバーグ定食 和風おろしソース/840円(さつきさん)

 
チキン照り焼き定食/730円(私)

お店の雰囲気も その名前のとおり、和むのです!
テーブル席の他にお座敷があり、雑誌やストーブもあるので
我が家で食卓を囲むような居心地のよい空間です。
夜は居酒屋になり、キムチチャーハンやもやし炒め、
若鶏の甘酢醤油掛け などがいただけます。

ボリュームも満点で、飾らない家庭的な味付けがなんとも心地よ
い!満腹になり今回も大満足で、午後の仕事に向かうのでした。


<お食事処 和み屋>
所在地    軽井沢町大字長倉2380-8
電 話      0267-46-6262
営業時間  昼11:30〜14:00 夜 17:30〜22:00(ラストオーダー)
定休日    日曜日



18号沿いの看板が目印です♪

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(秋)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

09/09/15 14:05

スポコンクラブ


昨日は仕事が終わってから、本社の集まりに行ってきました!
場所は、本社近くの中学校の体育館。毎週月曜日、7時半から
体育館を借りてスポーツをする、その名も「スポコンクラブ」です!
メンバーは本社から11人。
日によって都合もあるので、そのうちの8〜10人が毎回集まります。

私は、今まで二級建築士の試験勉強を理由に参加していなかった
のですが、ついに試験が終わったので、早速行くことにしたのです♪

昨日は、前半はバドミントン、後半から仕事を終えてきた3人を加え
ソフトバレーをしました。初めてスポ根クラブに参加したのですが、
メンバーの皆のスポーツを楽しむ空気やなんでもアリの珍プレー・
好プレーもあり、とても楽しかったです!
チーム戦なのでフォローをしたり、フォローをしてもらったり。(私は
もっぱら後者でした..)協力して取り組んだ先にある得点や勝利は、
仕事に通じるものがある気がします。

みどりさんに教わった昇降運動(階段1段分の段差を上り下りする)
でしんわり汗がにじむ程度の運動をしていますが、本格的に汗を
流すのは約一年ぶりの私。

恥ずかしながら本日、お昼ごろから筋肉痛に見舞われております。
上は二の腕から、下はふくらはぎまで筋肉痛なので今日はゆっく
り歩行です!


来年、ソフトバレーの大会出場予定なので練習にも熱が入ります。


練習のために描いた一式図(平面・立面・断面図)

13日に、二級建築士の二次試験を受けました!
4時間半の製図試験です。
今年の課題内容は、「商店街に建つ陶芸作家のための工房のあ
る店舗併用住宅〔鉄筋コンクリート造(ラーメン構造)3階建〕」。
手ごたえは、…あります!(でも不安)結果発表は12月3日ごろの
予定なので、それまではすっきりとしない気分ですが、全力で頑
張っ
ので、どっしりと構えて結果を待つことにします。

カテゴリ[ 軽井沢ライフ(秋)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

09/09/04 15:14

サーマスラブ始動2

「ハークション!」

軽井沢営業所に鳴り響く、所長のくしゃみ。

ブタクサの影響か、鼻がむずむず。
花粉症チーム(所長と私)はしょっちゅう鼻をかんでいます。

それに加え、9月頭なのにこの寒さ!
軽井沢の秋は駆け足でやってくるのですね。
日中の気温は、14℃。


上着を羽織らないと、肌寒く感じます。
寒さ対策ということで、私は膝掛けを引っ張りだして使い始めまし
た。みどり先輩は、ストッキングからタイツに衣替えです。足から
くる冷えは大敵ですものね!

寒さ対策といえば...
本日、オープンハウスのサーマスラブを始動させました。



サーマスラブは、建物下の地中に電気式ヒーターパネルを埋め込
み、地中から家全体を暖める
暖房システム。建物の地下土壌に
蓄熱層を自然形成し、床からの輻射熱で暖房します。簡単にいう
と『蓄熱暖房付きの土地に家が建っている』という状態です。

家全体を地中から暖めているので、
玄関・廊下・洗面・トイレ…家中どこにいても快適な温度を保ちます。


砂浜や砂場を掘ってみると土自体が暖かいですよね!
土には、熱を貯めておく力があるのです。
その作用を利用したのが蓄熱式床暖房サーマスラブ。
今日はその特徴をご紹介いたします。




?家中どこにいても暖かい
電気シート式や温水式の床暖房は、主要な部屋ごとに暖めてい
ます。そのため、暖房していない部屋は寒く、温度差ができます。
サーマスラブは温度の境がなく、ヒートショックの心配もありません。

?乾燥しらずのクリーンな室内空気
暖められた家の中は、床や壁から常に輻射されているため、足下
が冷えることもなく、換気をしてもすぐに暖まるのが特徴です。また、
低温輻射方式のサーマ・スラブなら、空気の乾燥も最小限に抑え
られます。

?安定した温度
地中からやわらかい放射で床の温度は24時間ほぼ一定です。朝
から夜までの床の温度変化は1℃〜2℃程度。もちろん昼間の電
力は不要です。低温・大容量の蓄熱層だからできる得意技です。

?とても経済的
安価な夜間電力を使うので、暖房費はとても経済的。
5時間通電契約の割引を利用すれば、年間の暖房費は数千円
程度。ボイラーを使用しないので、メンテナンスの必要はありませ
ん♪また、耐久性に優れたヒーター線の耐用年数は半永久的です。

?地球にやさしいエコシステム
天然の土壌が蓄熱層だから、蓄熱層をつくるための余計な環境
負荷、建設コストを抑えることができます。また、火力発電に頼ら
ない深夜電力ならCO2排出量も削減!


ただ、建物全体が暖まるのは電源をいれてから1ヶ月後…!
地中のコンクリートに熱を貯めなくてはいけないため、使いたい月
の1ヵ月前からスイッチを入れて、蓄熱スタート。

冬になると土自体が冷えてしまうので、効率よく、快適に過ごすに
は土が冷え始める前に暖めておく必要があるのです。

サーマスラブをお使いになる方は、秋分過ぎにはスイッチを入れるこ
とをおすすめします。

カテゴリ[ オープンハウスのご紹介]   コメント[0 ]   トラックバック[0]