10/05/27 19:50

パテ処理


引き続きT様邸では、左官工事が進んでいます。
5/25ブログで貼ったファイバーテープの上から下地処理が
行われました!

その名もパテ処理。下地ボードの継目のくぼみを埋めます。
役割は、大きく分けて3つ。
?目地を補強するのでクラックを防止する
?耐火・防火性、遮音性、断熱性能を保持する
?不陸(凹凸)をなくして平滑な仕上げ面をつくる

ボードを留めているビスの孔のくぼみ(ほんの1〜2ミリ)も
見逃すことなく、埋めていきます。


パテ処理が完了した壁。
下地ボードの高さは天井高さと同じなので、より継目を少なくする
ことができます。クラック防止の工夫のひとつです♪

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/25 16:38

ファイバーメッシュ

T様邸は内装仕上げの左官工事に入りました。

壁の仕上げには、調湿・防臭効果の高い『健康塗り壁』
2/1ブログ参照)を採用しています。塗り壁などの左官仕上げは、
いかにクラックを生じさせないかがポイント!


クラックが出やすい下地ボードの継目には、とくに丁寧に下地処理
を施していきます。クラック防止に優れているファイバーメッシュ
(縦糸・横糸が均一に並んでいるテープ)を目地に沿って貼り、
その上から下地処理をします。

このひと手間が仕上がりを左右するので、欠かせない工程です!


天井や梁には仕上げ材が着かないように、養生テープが。
左官仕上げの厚さ分(1〜2ミリ)壁から離して貼っています。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/24 19:51

足場撤去!



今朝、T様邸に向かう途中の道で、キジの姿が!
敷地と道の間に積まれた浅間石の上に、凛と立っていました。
特徴のある鳴き声はよく聞くけれど、こんなにはっきりと姿を見ら
れるなんて。よくよく自然が豊かなのだと、改めて思いました。

そんな軽井沢は、T様邸。ついに足場が取り外されました!
外壁の杉板が塗装されて、シックな外観になりました。6.5寸勾配
の切妻屋根が印象的です。一見、平屋建てに見えますが二階建
ての別荘用住宅なのです。

南側には、広いウッドデッキが設置される予定です。
(普段の生活から離れて、軽井沢の夏をここで過ごしたら
とても気持ちがよさそう♪)

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/15 18:53

照明計画

少し肌寒い日が続きましたね。
軽井沢営業所では、午前中だけ床暖房をつけています。
まだまだ膝掛けが手放せないわ!

ところでみなさんのご自宅には、どのような照明がついていますか?
リビングには、部屋全体を明るくしてくれるシーリングライト。
寝室の壁には、落ち着いた雰囲気のブラケットライト。
照明は、その部屋に必要な明かりを灯してくれます。

部屋の広さ・用途に合わせた『照明計画』は、部屋のインテリア
に効果的な演出をしてくれます。
インテリアの雰囲気を重視する最近の傾向では、明るくするため
の直接照明だけでなく、間接照明を取り入れた照明計画が取り
入れられるようになってきています。


照明演出のコツはズバリ、一室多灯
打ち合わせ室では、ダウンライトの直接照明と蛍光灯の間接照明
を採用。光のレイアウトで部屋に広がりを演出してくれます。照明
の計画次第で部屋の雰囲気はグッと変わってくるのです。

カテゴリ[ 私たちの仕事]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/12 11:56

スギの節


今日はすっきりと抜けるような青空が広がっています!
例年より遅めの開花だった桜が散ると、鮮やかな新緑が目に留
まるようになりましたね。
軽井沢ではいよいよ夏の気配がしています。

T様邸は板張りの天井仕上げ工事が完了しました。
自然の素材感を生かした節目が綺麗に出ています!

『節』はもともと枝の名残です。
木が成長していくときに幹はだんだん大きくなり、枝も包み込んで
いきます。その枝が節となって幹に残るのです。

節は、自然の木として育っていた証拠なのです!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/11 10:17

天井仕上げ、着々!


連休の陽気から一変、今朝は冷え込みました。
5月は気温や天気に応じて、着るものを選ぶ必要がありますね。
体調管理に十分に気をつけて過ごしましょう。

軽井沢T様邸では、内装工事が着々と進行中。
内装下地ボード工事に引き続き、天井仕上げ工事が進んでいます。

等間隔に取り付けられた天井下地の野縁(3/6ブログ参照)に、
天井板を下から打ちつけて仕上げています。

表わし天井(リビングの吹抜け部分)とスギ材の平天井の繋がり
ができたので、軽井沢の山荘らしい雰囲気が一層引き立っています!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/10 10:00

防火構造


軽井沢T様邸2階の小屋裏収納では、他の部屋では見られない
仕様があります!

2階の小屋裏収納は、準防火性能を備えた部屋。
T様邸のある地域は法22条地域にあたるので、
境界線から1階は
3m、2階は5mの範囲が延焼ラインとなります。ラインにかかる
外壁は防火構造にする必要があります。

小屋裏収納の周りの外壁は、延焼ラインにかかるので不燃材料
である
グラスウールを使用。さらに石こうボードを使用しているので、
防火構造として認められ、万一の時も家を守ってくれます。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/07 11:20

「憩's HOUSE(ケイズハウス)」誕生

先月末、ホームページにも載っている見学会告知のチラシを見て
「おっ!」と気付かれた方もいらっしゃるかと思います。チラシの
下、会社の名前が書いてある部分に大きな変化があります。

今日は、スタッフブログからご紹介いたします!




当社住宅事業部からお知らせです。
2010年4月、「憩's HOUSE(ケイズハウス)」が誕生しました。

「息をつぐ」「ゆっくりとくつろぐ」「のんびりと休息する」といった
意味の『憩う』をテーマに、家づくりを目指して参ります。
ほっと落ち着ける心地のいい場所、やさしい時が流れる空間
をご提案します。

キッチンから聞こえる包丁の音、リビングから聞こえる笑い声。
家族が繋がっていると感じるほっとする空間。
あたたかな陽だまり、肌に心地よい素材。
「ずっとこうしていたいね」と感じられる憩いの家を、私たちは
大切に生み出して参ります。

引き続き変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリ[ 私たちの仕事]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/06 09:57

内装下地ボード工事


ゴールデンウィークはどのように過ごしましたか?
天気のいい日が続いて、日中は気温がぐんぐんと上昇。
初夏のような陽気でしたね。

軽井沢T様邸では、内装下地ボード工事が進んでいます。
4月末から壁の下地ボード張りが始まりました。

下地ボードは一般的に多く使用される「石こうボード」です。
プラスターボードとも呼ばれて、軽量で施工性が高く、防火性も
優れているのが特徴です。石こうボードの上から、塗装をしたり
壁紙を貼って仕上げます。

畳1枚以上の大きさがあるボードは必要なサイズに加工をして、
柱や間柱に固定。隙間なく張り付けていくのです。


大工さんの手でカットされたボードは…


狭い隙間にキッチリと張付けられました。
気持ちのいいくらいピッタリと納まっています!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/01 12:22

アウトドアリビングの家 見学会


先日の4/24(土)25(日)は完成見学会でした。
平日の天気から一変して、カラッとした春らしい陽気が広がりまし
た。待っていましたこの天気♪

ご来場いただいた皆様、ありがとうございます!
予想を超える大勢のお客様にお越しいただき、スタッフ一同、
感謝の気持ちでいっぱいです。

外観は欧風スタイル。リビングから続くゆったりとした陽だまりが
心地いいサンルームは、軽井沢の四季を身近に感じられるアウ
トドアリビングとして楽しめる空間になりました。

「室内にいるのに、ひなたぼっこができるね」
「本がたくさんあるから、こんな収納いいなぁ」
「窓から見える景色が絵みたい」
普段聞くことのできないお客様の生の声を聞くことができました。

お引き渡し前の大事な家を貸して下さったM様、お越し下さった皆
様、
本当にありがとうございました!
今後も構造見学会・完成見学会を予定しております。詳細は随時
ホームページなどでお知らせいたしますので、またいらしてください。

カテゴリ[ 私たちの仕事]   コメント[0 ]   トラックバック[0]