10/11/25 19:06

基礎工事、着々!


いよいよ本格的に寒くなってきましたね。
曇り空が晴れて、浅間山を見ると雪化粧をしていました!
タイヤの履き換えや防寒対策など、冬支度は万全でしょうか。

T様邸では、基礎工事が着々と進んでいます!
ベース部分の打設に引き続き、建物の外周まわりの
工事に取り掛かかりました。

まず組まれたのは型枠(かたわく)。コンクリートを流し込んでも
形が変わらないように、外側から単管で丈夫に支えます。


接合金物を固定してから、コンクリート打設。
左からアンカーボルト、ホールダウン金物です。
基礎と躯体(柱・土台など)をしっかりと緊結する役目があります。


コンクリートが固まるまで養生期間を置き、型枠が外されました。

明日からいよいよサーマスラブの敷き込みがスタート!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[5 ]   トラックバック[0] 

10/11/16 15:07

ベース打設


朝の冷え込みが厳しくなりましたね。
今朝は浅間山にうっすらと雪が!(もうすぐ冬が来るの!?)
駆け足で過ぎていく秋…

母は「秋の楽しみが終わっちゃったわ(しゅん…)」と
毎日のように行っていた、『タニシ取り』を
名残惜しそうにしていました。(お裾分けが好きなようす)


さて本日T様邸は、ベース部分のコンクリート打設。
天気が心配でしたが、幸いにも雨は降らなかったので
予定通りコンクリートを打ち込むことができました!

(もし雨の中、打設するとコンクリート中の水やセメントの配合が
変わってしまうので、天気を見ながら判断します)


コンクリートは打設してから、金ゴテで均一に均されていきます。


コンクリートを積んだミキサー車と、
基礎までコンクリートを送るポンプ車が現場に入りました。
重機が入ると、「工事現場!」といった雰囲気。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[3 ]   トラックバック[0] 

10/11/13 16:45

配筋検査


ぽかぽか陽気が続きましたね!
毎日、青空が広がって心地のいい気候でした。
(この日は曇り空…!)

T様邸では基礎の鉄筋が組まれました!今回は建物の外周部分です。
サーマスラブを採用しているため、外周りから仕上げます。

鉄筋屋さんがあらかじめ組んでおいた鉄筋を
現場で繋げたので、効率よく作業は進み配筋完了。
コンクリートを打ち込む一歩前の段階となりました。


翌日の配筋検査は、検査員の方が行いました。
正しく施工されているか、使用している鉄筋は仕様書通りか、
図面通りの間隔で配筋されているか、など項目ごとにチェックします。

結果は無事、合格!
来週いよいよベース部分のコンクリート打設です。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/11/10 11:57

基礎工事、開始!


こんにちは!
軽井沢はすっかり秋色に染まっています。
紅葉した葉は赤だったり黄色だったり。
一本の樹でもいろんな色の葉がありますね。


軽井沢T様邸の基礎工事が始まりました!
現場では大きなショベルの重機が、土を掘り進めています。

今日の作業は根切り(ねぎり)。
基礎を作るために地盤を掘って固めています。


現場に行くと、「ピピピピピ」と音が聞こえてきました。
しばらくすると止まり、また鳴りだす「ピピピピ」。

鳴っていたのは、基礎屋さんが手にもっているセンサー!
ある水平面にセンサーが当たると音が鳴る仕組みです。

レーザーレベルという機械から飛ばした光を、センサーが
キャッチして反応します。

ある程度の深さまで掘ると、基準の水平面から根切り底まで
の深さを確認します。
最後は、手作業で正確な根切り底の
レベルに均していきます。





昔は
水平を出すために、細長い木箱や太竹を割ったものに
水を張って、その水面から水平を出したそう!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[3 ]   トラックバック[0]