10/12/24 19:23

T様邸、上棟!


こんばんは!年末に向けて駆け足になりますね。
22日の冬至の日には、ゆず湯に入りましたか?
クリスマスのプレゼントは準備万端でしょうか♪

軽井沢T様邸は、今月上旬に上棟をしました!
総勢8人の大工さんが息をあわせての建方(たてかた)。

梁や棟(天辺にある木材)はクレーンを使っての作業となりました。
現場では大迫力のシーン!








東京からT様御一家も駆けつけました!
「2階にも登ってみたい!」と息子さんも娘さんも嬉しそうでした♪
(しっかりと階段が出来てから2階へと御案内します!)


1階の柱から屋根の下地まで1日で完了!
弊社では屋根の防水シートを張って、やっと『上棟』となります。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[3 ]   トラックバック[0] 

10/12/09 17:43

木工事、スタート!


今日は気温が上がらず、寒かったですね。
軽井沢町役場前の温度計は2時頃で3℃!
これからぐんぐんと冷え込みが厳しくなるので、
しっかりと『冬本番』に備えましょう。

軽井沢T様邸は本日、木工事の初日。
いよいよ大工さんが入り始めました!

それに併せて木材(プレカット材)も到着しました。
工場であらかじめ柱や梁などをカットして、現場に入ってきます。

『現場=大工さんが柱にカンナをかけていて、
棟梁の罵声が響いている!』
と、どこかで見たようなイメージがあった学生時代。
…なので、こういったシステムがあることに最初ビックリしました。
現在はほぼプレカット材を使うそう。
(ちょっと見てみたかった〜!)

まず敷き始めるのは土台(どだい)。
柱から伝わってきた力を基礎へ伝える木材です。

図面どおりの決まられた位置に配置してからアンカーボルトや
ホールダウン金物(11/25ブログ)が入るように調整。
それから小槌を使って、各土台をはめ込んでいきます。



明後日から柱や梁も取り付けられます。
11日には、T様御一家も東京から駆けつけます!
(いいお天気になって〜!)

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[3 ]   トラックバック[0] 

10/12/08 19:02

サーマスラブ設置完了!


こんにちは!
あれよあれよと言っている間に、いよいよ「師走」になりました。
軽井沢ではクリスマスのイルミネーションが増えましたね!
12月ならではの賑やかな風景になってきました♪

軽井沢T様邸では先月末、サーマスラブが設置されました。
(T様御夫婦、お待たせいたしました!)
この日もカラッと晴れたいいお天気のなか
、朝一番から
電気屋さんが作業に取り掛かりました。

このブログでも以前ご紹介いたしましたが、サーマスラブは建物
の下に電気式ヒーターパネルを埋め込み、地中から建物全体を
暖めるという床暖房システム。(詳しくはこちらで

まず土の上に、砂を敷いて平らにしてからヒーターパネルを
設置します。

ヒーターパネルは全部で99枚あり(1階の広さによって決まります)
各パネルの配線をします。一枚一枚、しっかりと繋がっているか
確認しながらの作業となります。
(基礎工事の合間にも配線チェックが入ります)

結束部分に保護用のシリコンを注入して蓋を留めて最終確認。
職人さんたちの手際の良さもあり、一日で設置が完了しました。
(皆さん、いつもありがとうございます!)

暖かい家を造るには、見えないところでたくさんの手間が
かけられています。


ヒーターパネルがびっしり!これだから暖かいわけですね!
土の上に敷いた砂は、ヒーターパネルの保護の役割もあります。



翌日から基礎屋さんの作業が再開しました。
砂を敷いて(ヒーターパネルを砂で挟みます)配筋します。
土間部分と立上り部分のコンクリートも打設完了!


今日、外部作業用の足場が組まれました。
いよいよ今週から大工さんが入ります!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・定住)]   コメント[3 ]   トラックバック[0]