10/06/02 19:18

左官工事、完了。


6月に入りました!衣替えの時期を迎えましたね。
軽井沢の空は一層青くなり、鮮やかな新緑が目を引きます。
自然もしっかりと衣替えをしています。

さて、T様邸は今月18日のお引き渡しに向けて、急ピッチで作業
が進んでいます。現場では設備やクロスなどの各業者さんが
代わる代わる入っています。(写真下は、現場に入ってきたばかり
のキッチン設備機器)

左官工事はついに、室内の壁が仕上がりました!
同時に内部足場が解体されたので、室内の雰囲気がグッと
やさしい印象になりました。もうすっかり『現場』から『住まい』
の姿に変わっています。

左官職人の手で仕上げられた壁は、クロスとはまた違った質感が
愛着を湧かせてくれます。


左官は複雑な形状でも仕上げることができます。
Rのついた壁は、大工さんと左官屋さんの匠の技で
滑らかな曲線に仕上がりました!


T様邸近くの道。6月の陽を浴びて、
新緑の若葉が輝いているよう♪(それはもうキラッキラに)

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/27 19:50

パテ処理


引き続きT様邸では、左官工事が進んでいます。
5/25ブログで貼ったファイバーテープの上から下地処理が
行われました!

その名もパテ処理。下地ボードの継目のくぼみを埋めます。
役割は、大きく分けて3つ。
?目地を補強するのでクラックを防止する
?耐火・防火性、遮音性、断熱性能を保持する
?不陸(凹凸)をなくして平滑な仕上げ面をつくる

ボードを留めているビスの孔のくぼみ(ほんの1〜2ミリ)も
見逃すことなく、埋めていきます。


パテ処理が完了した壁。
下地ボードの高さは天井高さと同じなので、より継目を少なくする
ことができます。クラック防止の工夫のひとつです♪

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/25 16:38

ファイバーメッシュ

T様邸は内装仕上げの左官工事に入りました。

壁の仕上げには、調湿・防臭効果の高い『健康塗り壁』
2/1ブログ参照)を採用しています。塗り壁などの左官仕上げは、
いかにクラックを生じさせないかがポイント!


クラックが出やすい下地ボードの継目には、とくに丁寧に下地処理
を施していきます。クラック防止に優れているファイバーメッシュ
(縦糸・横糸が均一に並んでいるテープ)を目地に沿って貼り、
その上から下地処理をします。

このひと手間が仕上がりを左右するので、欠かせない工程です!


天井や梁には仕上げ材が着かないように、養生テープが。
左官仕上げの厚さ分(1〜2ミリ)壁から離して貼っています。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/24 19:51

足場撤去!



今朝、T様邸に向かう途中の道で、キジの姿が!
敷地と道の間に積まれた浅間石の上に、凛と立っていました。
特徴のある鳴き声はよく聞くけれど、こんなにはっきりと姿を見ら
れるなんて。よくよく自然が豊かなのだと、改めて思いました。

そんな軽井沢は、T様邸。ついに足場が取り外されました!
外壁の杉板が塗装されて、シックな外観になりました。6.5寸勾配
の切妻屋根が印象的です。一見、平屋建てに見えますが二階建
ての別荘用住宅なのです。

南側には、広いウッドデッキが設置される予定です。
(普段の生活から離れて、軽井沢の夏をここで過ごしたら
とても気持ちがよさそう♪)

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

10/05/12 11:56

スギの節


今日はすっきりと抜けるような青空が広がっています!
例年より遅めの開花だった桜が散ると、鮮やかな新緑が目に留
まるようになりましたね。
軽井沢ではいよいよ夏の気配がしています。

T様邸は板張りの天井仕上げ工事が完了しました。
自然の素材感を生かした節目が綺麗に出ています!

『節』はもともと枝の名残です。
木が成長していくときに幹はだんだん大きくなり、枝も包み込んで
いきます。その枝が節となって幹に残るのです。

節は、自然の木として育っていた証拠なのです!

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[0 ]   トラックバック[0]