09/07/14 14:03

大掃除!パート2



内装工事・設備の器具づけがほぼ終了し、O様邸はお引渡し間
近となりました。
お引渡しにそなえて、今日は丸一日、大掃除!建築部長と軽井
沢営業所スタッフ総出で取り掛かりました。

前回(6/23ブログ参照)、建築部長とミドリ先輩が大掃除をしたと
あります。が、工事の過程でまた大量の木屑が出てきました。
その木屑の除去に加え、雑巾がけ、窓拭き…と家中を徹底的に
磨き上げるのです。

まずはフローリングの養生(仕上げ材の傷防止用の保護材)を取
り去ります。この作業は必ず家の奥から始めなくてはなりません。
手前から養生を運び出してしまうと、出入りや移動の多くなる場
所なので、道具を落として傷つける危険性が高くなってしまうから
です。

養生の周りを留めているテープを慎重にはがしていくと、板の養
生の下にはロール状の紙が敷かれていました。
なんと二重に養生がなされていたのです!
てっきり板だけだと思っていたので、大工さんたちの几帳面さを
感じました。

板を室外に運び出し、ロール状の紙をくるくる巻きながら剥がして
いきます。
この仕事がかな〜り楽しい!
ゆで卵の皮をむいている感覚に近い快感があります。

こうして養生を取り去ると、つやつやなフローリングがあらわれま
した。

しかし、フローリングの目地に詰まった木屑ちゃんたち…は、簡
単にはどいてくれません。隙間に入り込んだ木屑は、空気を噴射
する機械を使って吹き飛ばします。

この機械さえあれば、サッシの枠に入っていても、部屋のスミに
入り込んでいても、あっという間に一掃できます。
こうしてキレイになったフローリングは思わず寝ころびたくなる気
持ちよさです!

こうして建具、ユニットバス、キッチン、外壁から窓ガラス。ありと
あらゆる箇所を掃除しました。
朝9時から始めた大掃除が終わったのは、3時過ぎ。
家の外も中もピッカピカになり、本当に気持ちいいです。

引き渡しの日は、もうすぐです。


南欧を思わせるカントリー調の玄関♪


お施主様こだわりのダイニングの照明。
かわいらしい雰囲気です!


キッチンカウンターにはガラスの戸。
調理時の煙はシャットアウトしつつ、ダイニングの様子もうかがえます!


カテゴリ[ O様邸新築工事]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=13301

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません