10/01/29 16:57

快適です『サーマスラブ』



今日は、楓ヶ原分譲地内の現場を見て、そのあとに分譲地内に
あるオープンハウスに行ってみました。

『冬場の現場に行くときは、ドカジャン(厚手の上着)を着る』
この心得をすっかり忘れて、いつもの制服のまま現場にいたので
手足が冷えてしまいました。信州育ちですが、しっかりと防寒をし
ないとかじかみます。寒いです。

このとき、外の気温は4℃。
寒さに身を縮めて、楓ヶ原オープンハウスへ向かいました。

ドアを開けて玄関に入ると、「なにか違う!」と温度差にびっくり。
確認してみると、室内の温度は16℃!外との温度差は+12℃。
冷えていた手足や、すくめていた肩も、のびのびと伸ばせました。

これはズバリ、蓄熱式の床暖房システム『サーマスラブ』の活躍
のおかげ!


  ・一日中、家の中のどこにいても快適な温度
  ・お部屋の空気は常にクリーン
  ・深夜電力を利用するのでお財布にもやさしい
                                 などなど

体に優しく、しかも経済的・画期的な暖房システムなのです。(詳
しくは、私達の家づくり9/4ブログ参照)

この冬、サーマスラブの快適さを体感。
床だけでなく、空気自体があったか。2階にいても、吹抜けから
暖かい空気が入るので温度差なし。
外に出たくないや〜と思いつつ、オープンハウスを後にしました。

カテゴリ[ オープンハウスのご紹介]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=16092

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません