10/05/25 16:38

ファイバーメッシュ

T様邸は内装仕上げの左官工事に入りました。

壁の仕上げには、調湿・防臭効果の高い『健康塗り壁』
2/1ブログ参照)を採用しています。塗り壁などの左官仕上げは、
いかにクラックを生じさせないかがポイント!


クラックが出やすい下地ボードの継目には、とくに丁寧に下地処理
を施していきます。クラック防止に優れているファイバーメッシュ
(縦糸・横糸が均一に並んでいるテープ)を目地に沿って貼り、
その上から下地処理をします。

このひと手間が仕上がりを左右するので、欠かせない工程です!


天井や梁には仕上げ材が着かないように、養生テープが。
左官仕上げの厚さ分(1〜2ミリ)壁から離して貼っています。

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=17664

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません