10/05/27 19:50

パテ処理


引き続きT様邸では、左官工事が進んでいます。
5/25ブログで貼ったファイバーテープの上から下地処理が
行われました!

その名もパテ処理。下地ボードの継目のくぼみを埋めます。
役割は、大きく分けて3つ。
?目地を補強するのでクラックを防止する
?耐火・防火性、遮音性、断熱性能を保持する
?不陸(凹凸)をなくして平滑な仕上げ面をつくる

ボードを留めているビスの孔のくぼみ(ほんの1〜2ミリ)も
見逃すことなく、埋めていきます。


パテ処理が完了した壁。
下地ボードの高さは天井高さと同じなので、より継目を少なくする
ことができます。クラック防止の工夫のひとつです♪

カテゴリ[ T様邸新築工事(軽井沢・別荘)]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=17704

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません