17/07/12 18:44

そして、風呂にきたじいちゃん。ほいっこれ。これは?キキョウ! あと、キュウリあげる。ありがとうございます

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

17/07/12 18:41

深いふか〜い

先月の日刊スポーツ新聞に小谷村が特集で載りました。 順不同でお話します。現在白馬アルプス花三昧という宣伝をしております。小谷村の高山植物、夏山。三昧と申しても、季節に移り変わりがあるように。例えば、ネムノキがここに咲き始めましたら、標高高いところではと。しかし、僕は全く、無知なため、伺われましたら、名人に問い合わせします。長野県イコール涼しい。というイメージがあるかもしれません。夜は幾分、過ごしやすいかもしれませんが、時に、あんまり変わらないね。という声を聞きます。かざふきは村の中でも、標高が1番低いです。例えば、つがいけの夜はエアコンはいらないと思います。深いふか〜い。 沢に行きます。写真よりも、間違いなく高いです。さて、どう超えていこうか?小谷村は7割近くが山だそうです。いつも、1人で沢に行きます。これは失敗したらさようならの場所があります。名人にあの沢にはイワナ居ますか?聞きます。あそこはいねーよ。そんでも、あっちはいるでよ。そんでも、今はダメだ。藪だし、クマはいるし。いるでよと聞いたら、行きます。藪は切るし、クマは2回あったし。3回目(本当
にです。)名人に聞いた場所へ。僕はグレーのシャツ。オリーブ色のズボン?(草むしりしたあと2日間放置された草のような色)。沢にしゃがんで、仕掛けが切れたので付けなおしていました。あ〜もうっ!ふと、右目に何かが、横ぎったような。見ます。うわっ!びっくりしました。小熊です。90センチ隣に小熊がいます。手を伸ばせばさわれます。うわっ!と言った声は小熊には、沢の音で聞こえてないし。どうしよう?捕まえるか?だけど、噛まれたり、引っかかれたら、面倒だし。考える時間があり、見つめます。立ち上がります。小熊は気づいて、ゆったりと、2メートル離れてくれた。そこから、僕を見ています。しっかりと、首の下に白い模様のつきのわ。かわいいです。さて。小熊がいたらおや熊が近くにいると。どうするか?僕の首にはうちのかあちゃんに買ってきてと頼んだホイッスル(百っきん)。このやろー、びっくりさせやがって!ホイッスルでびっくりさせてやる!息を吸い込んで、食らえ!ぴっ、すっすぅ〜。ぜんぜん聞こえてませーん。驚きませーん。怒りと緊張で唾が入り。……。(面食らったのは自分。) 2回目。しっかりと。小熊は
去ります。 深いふか〜い。というのは、日刊スポーツの記者さんが、深い山がお待ちしております。と書いて頂いた言葉です。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

17/07/12 12:38

ネムノキ

まだ空はどんよりだったりします。気温は日中24℃くらいまで上がったり。このネムノキを楽しみにしている、たぶん、花に蝶がたくさん集まって、よけいに綺麗に見えるのだと。1番目の花が。たぶん、連休に満開になりそうな。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

17/07/07 13:58

晴れ間の中、子ぎつねが現れました。しっぽもしっかりとそろい、顔だけが丸みを持っていて、子犬のようで、花のにおいをかいでみたりと、絵本とかに出てくるままです

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

17/07/05 17:53

7月 大雨

先月の終わりから激しい雨が。梅雨という時期に降らなかったぶんさらに。携帯電話はビビビビッと地震が起きる時になる音が。地震でなく、土砂災害の危険が迫っていると。姫川は激しい濁流に。ようやく、今日5日落ち着きました。しかし、地盤は緩んでいると思います。かなりご注意を

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0]