15/05/26 17:19

イワナ釣り 引出

村では、廃道となっていると聞きました土沢川の横の道。確かに、年々、崩れがひどくなり、沢の水の中を二カ所、渡らなけば、上に行けなくなりました。今日は、上の方に行ってみましたが、少し雪がのこり、水は冷たく、多いです。
引出。夕方のこと、釣りをやめて、帰りの途中です。辺りは、霧のようになり、白の幻想な雰囲気。歩いていると、ねえねえ、と、呼ぶ声がします。えっ?一応、辺りを見渡す。しかし、誰も。また、歩きます。ねえねえ。また呼ぶ声。呼ぶ声は小さい子。しかも、女の子の声。ねえねえ。また。書いたように、水の中を二カ所、渡ります。小さい子にはまず無理です。ねえねえ。参ったなー。幻聴ではなく、だんだん、はっきりと。ねえねえ。立ち止まる。ねえねえ!はいっ。上を見上げる。うわっ!
なんと、シカの多分雄が縄張りなのか、喧嘩して、一匹が崖っぷちから落ちそう。しかし、登り戻ろうとすると、また、落とそうとし、見張っている。僕には、直角に見える崖。助けられない。一週間後、シカは倒れてなかったので、うまく逃げたとおもいます。以上。メェメェでした。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

まだ雪が残っているんですね・・・
さすが豪雪の里。

いま関東は真夏日続きで早くも夏ばて。
昨日は地震でヒヤッと涼しかった人も。

鹿の啼き声・・・そうだったかな、忘れた。
ところでタヌキの声は?
投稿者: 雪山   15/05/26 21:06


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=40037

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません