15/06/17 16:02

魔女の秘薬

今から数年前、うちのチビがさらにチビのころ、首の下が赤く、かぶれていました。病院に行った、結果は、軽度のアトピー皮膚炎。頭を抱えた記憶があります。なぜなら、自分の兄弟が長年アトピー皮膚炎に悩まされたからです。
そこへ登場。地元のばあちゃん。都会にも、咲いている、ドクダミ。これを花が咲いているうちに、つみ、天日ほしにし、茶色く、からからに乾くまで干します。それをやかんに入れ、グツグツと煮出すそうです。濃い茶色ぐらいになるまでだそうです。ここで、ヒッヒッヒと笑えばさらによいです。冷まして出来上がりです。それを首に塗れ!といいます。ちょっと待ってと思いましたが、うちの母ちゃん、すりすりと塗り始めました。あっー。ひどくなったらどうすんの?と思った自分。ところが、数日後。見て!首の回りは白く、ツルツル。凄い。僕の中では、魔女となります。 軽度と、うちに限ってです

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

ドクダミ、抜いてもすぐ出てくる生命力。
効いて良かったですね。
お茶にして飲む人もいるとか・・・・
投稿者: 雪山   15/06/17 19:21
どくだみ… お茶にして飲んでいます。ブログを見て、そういえば主人が何年か前作っていたのを思い出し戸棚をガサゴソ。ありました!まだ大丈夫かな?…と思いつつティーポットにお湯を注いだら いい香り。生葉は表現しづらい匂いですが、お茶にすると癒される香りに変化。デトックス効果があるようなので、美人さん目指して飽きるまで飲んでみようと思います。ただ利尿作用が強いので、いつでもお手洗いに行ける状況の時でないと大変なことに…。 美人さんになったらお知らせしますね!


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=40212

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません