15/09/02 22:04

二死満塁

最近のことです。餌を食べに来ました。うちの母ちゃんに餌を入れてもらってました。聞いていると、おいっ!お前最近、存在感薄いぞと。チビ猫に人気を持って行かれています。その前には、僕が椅子に座っていると車の下に丸まっていました。そこへ、小鳥が何も知らず、跳ねている。おっ!こいつはどうするのか?見ていました。狩りの姿勢になったら、小鳥を驚かして逃がそうと思ってたのですが、こいつは、丸まったまま、ぷいっと横を向いたのであります。はぁ〜。たまに、かわいい顔をするのですが、普段は目つき悪い。さておきます。一年半くらい前のことです。有名旅行雑誌の編集者の方が、お泊まりになり、連載されている温泉地特集に風吹荘を載せてくださいました。御名刺の通り温泉のプロのような方です。アルファベットの元素記号を見ただけで、効能などは当然、わかってしまいます。 実際に全国各地の温泉を廻られてる方です。温泉の話しなど、他、話しをしていただき勉強不足です。と言うと、いいのよと、優しく言われましたが他、全てを見抜かれてしまうような感じがしました。良い意味ですし、プロの人です。温泉の話しは終わり、他にもこ
ういうことをやっていると言われ、パンフレットを頂きました。温泉地に来る、犬、猫の写真を募集中。そして、いつか写真集を作りたいとのことだったと思います。そして、ここにも、猫は来ます。話し中にこいつが来たのか覚えていませんが、いろいろ話した記憶です。写真は?と聞かれ、いつも、携帯電話で撮るのでありません。あらっ残念と。これは覚えています。一昨日のことです。電話がなりました。その節はと。こちらこそありがとうございました。のことなのですが。そして、実は、お宅で飼っている猫ちゃんですが、面白い写真ができました。今度、展覧会を開くので、展示してよろしいか?と。もちろんでございます。こいつはしっかりと現れ写真を撮って頂いていた。えっーと。名前はぶー?いえっ。ぶーこです。女の子?いえっ。男です。じゃあ、ぶーこ君ね。いえっ。君は入りません。……。理由を説明し、でもっ、男だから、ぶーこ君ね!いえっ。君は…入りませ…待てっ。はいっぶーこ君です。ここで、君をつけるつけないで、ぶーこのデビューを。たぶん、写真の見出しを付けて頂けるのだろう。全国各地の温泉地を回った方の写真展に展示していただける
だけで充分なことなのに、君でも、氏でも付けてもらおう。 ぶーこ君!センターバックスクリーン、ホームラン弾!

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

ネコは話題メーカー、テレビなどで良く題材に。
展覧会で出られて良かったねと言っても、ネコは???かイワナを貰えば嬉しいけど。
我が家へ来る猫たちには勝手に名前を付けています。
太郎、次郎、タヌキ、ライオン、ノラ。
投稿者: 雪山   15/09/03 10:57
写真展はどちらで? 近間でしたら見たいです。
投稿者: Y.T   15/09/04 17:21


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=40906

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません