17/10/24 17:07

漁協の旦那さんに話しを聞きます。イワナっていうのは、沢を下るものですか?上ります!(……。ということはダッシュで山を降りなければならない。袋の酸素や温度でイワナが弱らないように。)どうかなー?下るかなー?ここのプールでも、上ってどっか行っちゃうから。養殖場では、常に流れがあったので、沢の水を流しているようです。今回は稚魚ではなく幼魚です。これが30センチのイワナになるのはどれくらいですか?自然だから、5年以上はかかるはずと。見せてもらった大イワナは餌、外敵から守られても3年かかっていると。(食用にも育てています。)などなど。旦那さんご苦労様! ラジャー!白馬村です。途中バイクにチェンジ。時間を短縮できるのは、山を下るときのみ。沢に着きます。携帯カメラO.K.。少し弱ってしまったのもいましたが、みんな無事だ。去年は稚魚で一瞬にして消えてしまいました。今回は何匹かがユラユラと。そのうちにいなくなりました。えっ!と思ったのは、見ていたら、近くの岩から、やや大きなイワナが、突っつきに来ました。 ミッション完了

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46039

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません