15/09/30 14:00

スタンド

今シーズン最後の沢へ行きます。もう、夕方5時の山の中は、すぐ暗くなります。早めに、登りはじめます。いつか載せました木は曲がるどころか、まっすぐにスタンド。さらに、上の方の葉は薄い赤になってました。道に着いて、はじめて、沢に礼と祈りました。 (怪我をしなかったことと、イワナに)帰り道、バイクで走っていると、立派な角、かなり大きなしかが。(馬のような)また来年

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

15/09/27 19:01

フレンド

廊下10Mダッシュ。古いソファーでトランポリン。止めるまでやめません。笑って許して頂いた、旦那さん、ご夫婦様ありがとうございます。小谷村は広いです。小谷村の中で北に位置するここは、なかなか遊び相手がいません。遊びに行くとしても、車で親が送り迎えの場所であります。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

15/09/27 17:26

こちらは天然舞茸です。またぎの方から少しもらいました。この方は凄いとしか言いようがありません。猟銃打ちの人です。一体、どんなとこへいくのかはわかりません。山菜から何から、聞けばすぐわかります。いつも、水陸両用のブーツ。(長靴か、大工が履くような足袋)

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

15/09/27 17:19

秋味

原木舞茸です。半分天然と言ってよいと思われます。今年は出来が早いそうです。これからいろいろなきのこが始まります。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

15/09/18 21:09

ほおずき

ちび猫が帰って来ないので、付近を探しに行きます。いませんし、帰って来ない。どこへ。猫には、子離れとかあるそうで、親猫は、ある時期がくると離し、ちびは、自分の場所を探すと言うようなことを聞きました。子孫の為。すでに、魚やキャットフードを食べることができるようになってたので、自分で何かをとることができるはずですが、ずっと、ここで、暮らしていると思ってたので。そんなふうで、探していると近所のおじいさんに会う。ほおずきが咲いてるよ。使うなら、とりに来てと。後で行きます。自分は今ちび猫を探して忙しい。とは、言えません。近所のちび子に会う。おじさん、何してんの?ちび猫探してんの。見たら教えて!迷子の迷子の歌う。ほおずき。もらいに行きます。おじいさんはとらないで、このままにしといたよ。どうやって使うのかわかんないから。今から数年前、おじいさんの奥さんに夕食の配膳とか手伝ってもらった時があった。今はもういません。おばあさんはおじいさんに、かざふきでは、ほおずきを料理に使うと話していたそうだ。(飾りにです)それを覚えていたおじいさんは、その日、雨に濡れて、艶々したほおずきを見
て、たまたま、僕を見つけ、思い出したのだろう。ほらっ!雨露で、きれいだ。使うように取って。そんで、こっちは、ザクッとスコップで、根っこごと。来年のため、庭に植えるといいよと。はいっ。ちび猫とほおずき。来年。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/09/14 20:38

まったく気にせず。風の吹くまま、気の向くまま

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/09/14 20:23

ねこ温泉 いぬ温泉

第1回目写真展日程10/1−30
会場鹿児島県霧島温泉 旅行人山荘フロント階2階 です。 マイ ボーイ 鹿児島デビューです。寒いところから、暖かいと思われるところへ。 他、ライターさんは、ホームページを書かれております。 ねこ温泉、いぬ温泉は、温泉地や温泉宿で、幸せに暮らすねこやいぬたちを紹介するプロジェクトだそうです。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/09/12 14:23

ダンス ステップ

秋雨を書きましたあの日、大平洋側では、災害がおき、被災された方がおられた。ほとんどテレビを見ず、次の日の朝テレビ、新聞で、見ました。お詫び、心よりお祈り致します。ここにも、地震で、怖い目や不便にあった子供達がいます。 しかし、ダンスステップを踏んでます。当たり前のように、口で話すのは簡単です。何度も、ステップを足を止めて。それでも、応援致します

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/09/10 12:31

秋雨

全国的にと聞きましたが、村もお盆明けから、曇天。雨の日がずっと続いています。束の間、雲の中から陽がさしました。最後の一輪の朝顔。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/09/02 22:04

二死満塁

最近のことです。餌を食べに来ました。うちの母ちゃんに餌を入れてもらってました。聞いていると、おいっ!お前最近、存在感薄いぞと。チビ猫に人気を持って行かれています。その前には、僕が椅子に座っていると車の下に丸まっていました。そこへ、小鳥が何も知らず、跳ねている。おっ!こいつはどうするのか?見ていました。狩りの姿勢になったら、小鳥を驚かして逃がそうと思ってたのですが、こいつは、丸まったまま、ぷいっと横を向いたのであります。はぁ〜。たまに、かわいい顔をするのですが、普段は目つき悪い。さておきます。一年半くらい前のことです。有名旅行雑誌の編集者の方が、お泊まりになり、連載されている温泉地特集に風吹荘を載せてくださいました。御名刺の通り温泉のプロのような方です。アルファベットの元素記号を見ただけで、効能などは当然、わかってしまいます。 実際に全国各地の温泉を廻られてる方です。温泉の話しなど、他、話しをしていただき勉強不足です。と言うと、いいのよと、優しく言われましたが他、全てを見抜かれてしまうような感じがしました。良い意味ですし、プロの人です。温泉の話しは終わり、他にもこ
ういうことをやっていると言われ、パンフレットを頂きました。温泉地に来る、犬、猫の写真を募集中。そして、いつか写真集を作りたいとのことだったと思います。そして、ここにも、猫は来ます。話し中にこいつが来たのか覚えていませんが、いろいろ話した記憶です。写真は?と聞かれ、いつも、携帯電話で撮るのでありません。あらっ残念と。これは覚えています。一昨日のことです。電話がなりました。その節はと。こちらこそありがとうございました。のことなのですが。そして、実は、お宅で飼っている猫ちゃんですが、面白い写真ができました。今度、展覧会を開くので、展示してよろしいか?と。もちろんでございます。こいつはしっかりと現れ写真を撮って頂いていた。えっーと。名前はぶー?いえっ。ぶーこです。女の子?いえっ。男です。じゃあ、ぶーこ君ね。いえっ。君は入りません。……。理由を説明し、でもっ、男だから、ぶーこ君ね!いえっ。君は…入りませ…待てっ。はいっぶーこ君です。ここで、君をつけるつけないで、ぶーこのデビューを。たぶん、写真の見出しを付けて頂けるのだろう。全国各地の温泉地を回った方の写真展に展示していただける
だけで充分なことなのに、君でも、氏でも付けてもらおう。 ぶーこ君!センターバックスクリーン、ホームラン弾!

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0]