15/12/31 19:49

よいお年を

御利用頂いた皆様、ブログにコメントを頂いた皆様、電話をいつも、頂いた、Wさんありがとうございました。僕らはコメントを返せないでいますが、日々、有り難く思っております。雪のない年末になりました。マイ、ボーイしっかりと夕飯を食べに、いやいや、会いに来てくれました。ずっといます。皆様、良いお年を

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

15/12/30 14:18

咲 スイセン

真っ白く輝いて、音もなく花開いて。
雪の次の日からやや気温は上がり、付近の雪は溶けました。全ての時間そうですが、さらに午後4時から朝9時くらいまでは路面凍結要注意です。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/12/29 07:50

昨日より一転し、ひらひら、雪になりました。キミとの思いが積もるようだな。白く輝いて、音もなく降り続いて。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/12/28 21:04

いつまでも×20

いまだに雪が積もりません。この子達には幾分、過ごしやすいかもしれません。チビ猫の父さん母さんです。パンダではありません。餌は入っているのに、にゃーにゃー鳴きます。はて?わかんないなあ。とりあえず、言えることは、湯がパイプに流れていれば、幾分暖かいし、おじさんがここにいるかぎり安いめしだがあげるし、たまにお客さんから、イワナもらえる。うちのチビ芝は面白がって吠えるけど。猫温泉犬温泉。ピースだ。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/12/20 12:27

スイセン 毎年の

うちのかあちゃんが頂いたと。トラックのおじさんから。今年は雪に埋もれていないから、潰れとらんかったでと。毎年この時期に暖かいとこ置いて置くと咲くよと言って頂きます。去年は頂いて後、ちょうどは花が咲いている時にいらっしゃって玄関に活けておいたので、満足そうに眺めておられた。それにしても、旦那さんがスイセンの花を摘みビニールに入れてしまっている姿が僕にはどうしても想像が。花を愛する人はと歌ったのを覚えています。ありがとうございます

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[2 ]   トラックバック[0] 

15/12/02 22:27

冬の太陽キラキラ 再会

11時。オープン時間が過ぎ、僕は厨房で包丁でした。うちの母ちゃんがお茶の葉の袋を持って、お客様のおつりを渡そうとしていました。あれっ?車なんて入ってきていない。頂いたと。どちら様?仙人みたいな人。?すっと厨房を横切った姿。えっ!キラキラ先生!すぐわかりました。いつか、ブログに載せました話しのキラキラ先生です。落ち着いて。こんにちは!あっ。大変ご無沙汰しておりましたと。とんでもございません。やはりそうでした。以前より、痩せられ、目の横には深い皺が。自分は何から話せばいいのだろう。キラキラ先生もあまり元気がないように見えたのです。やはり、この近くには、いらっしゃらず、ご兄弟の方へ行っていたと。それでも、また、この近くに住んでいますし、広い家です。泊まりにいらっしゃいと。この方は僕が今でも、何が変わったかわかりませんが、暖かい、深い印象だけを置いて行ってくれた方でした。それなので会うことはないと思っていた方でした。今日の話しの中で実は、自分はインターネットのブログに書いたことがありますと話しました。しかし、名前を呼ばれ、私は携帯電話もパソコンも持ちませんと。それは自分も承知
していたに近いので、いつか読んでいただけたらと書かなかっのです。そして、頂いたコメントのように、お客さんであり、置いて行ってしまうこともあるのだと。それでも、感動した日でした

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

15/12/01 22:38

冷たい小雨の中

この子は、お手、お座り、待てができるようになりました。そして、知らない方には臆病なところがあり吠えますがけして、噛みついたりはしません。柴犬のメスは知らない方には特に吠える習性があるそうです。小谷村には平地がかざふきの近くと栂池にしかないと聞きました。その一つが来馬部落です。かざふきの近くには、サッカー場2面、道の駅の畑、ドクターヘリコプターの発着場。ある朝、僕は散歩に行きます。いつもは母ちゃんの役目なのですが、その日は。こいつは楽しいと名前呼んでも帰って来ない。僕だけでなく。それなので、広い所で走らす時は20Mくらいのロープを持っていかないと危ないと。その朝(今日)は僕は持って行かず、この子は自分でサッカー場へ向かって行きました。僕と歩くコースではなく。とにかく、リードを引っ張って走りたいと。グランドへ着くと、おいっ、おっさん離せ!という感じです。コメントを頂いた通り、車は少ないのですが、トラックが走る道です。だけど、今日は走っていないし、自分は道路際に立ち、もし来たら、徐行の合図しようと。さらに、お前くらいすぐ捕まえてやるという奢り。間違いスタート。離し
ました。耳を後ろにペッタリつけ、暴走を始めます。走れ走れ、疲れろと思っていました。ドッグランには最高だ。しかしこの子は急に縦から横に走り、道の駅の畑方面へ。藪の中に入った。まずい!自分もダッシュで追いかけます。俺、ラン。かなりラン。見つけた!捕まると思いまた、サッカー場へ。追いかけます。また、藪へ。さらに畑を直進。ヘリコプター場へ。そこには、くるみの殻が沢山落ちていて、口に加え、自分でなげ、転がるのを追いかけ楽しんでいるのです。僕に近づいてきては、スルッと逃げの繰り返しです。あまり大きい声を出すと余計に楽しみますので、興味がなさそうに、自分も、地面にひざをつけ、目の高さを合わせます。近づいて来るのでリードをとろうとするとスルッとかわす。自分は洗洗澄8紊躡険Δ鮓ながら、どうか車来ないでと思い自分必死です。もしも、ドラマに出てくるようなお受験ママと僕がいたとしたら、ママ、あのおっさん、犬に遊んでもらってるー。いいの!ばかはほっときなさい!は〜い。の格好なのです。さておき、なるほど、くるみか!僕はくるみの殻を広い投げます。追いかけます。それをだんだん自分の近くへ。ここでも
、慌てず、こらえて、自分の近くへ。来た!リード、ダイビングキャッチ。大暴れ。もう、抱っこします。体はびしょびしょお互いに。家に戻り、あさめし。自分はコーヒー。写真は朝飯後、いつか載せました、チビ猫の為に買った猫じゃらしを壊しているところです。90分の長い散歩。コーヒーを飲みながら、お前はもう少し、利口になるまで離さないと誓ったのであります。しかし、お馬鹿な子ほどかわいいと。その通りです

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0]