16/02/03 20:10

風の中 出会い 笑い

未だに雪は少ないかざふきの付近です。出会いを書きました。そうすると、僕はここで働いていてこの人を書かないと出てきます人です。やや長くなります。会った方もおられると思います。出会い、今から約2年前のこの時期でした。風呂にきたある外国人です。ちょうど他の方の夕食時でした。そして泊まりたいと言ったのだと思います。出たのは家の母ちゃんだったはずです。しばらくして、何か食事。僕は夕食は予約した方しか今からでは無理と言ったような記憶です。落ちついたのでおにぎりを握り、しか肉と蕎麦を持って行ってあげてと母ちゃんに。これは、豚肉じゃない?と聞いてきて違うと言ったら食べ始めたそう。そして夜、風呂で会いました。ハロー。日本人の男は冷たくて不親切で嫌いだとなんやら。夕御飯を断られたことを恨んでいた。しかしおにぎりやらなんやら作ったのは僕です。おいっ通じてんぞ!次の日。今日も泊まりたいと。館内ぐるぐる周り。おいっ!おっさん!俺はバイトじゃないぞ!などなどで夕食。Uはグッドだ!ありがとう。始まります。ジェイとします。ジェイは白馬に荷物を置き、冬山に籠もり、食料、燃料がなくなると降りて?くる人で
した。今でもわからないですが、冬山に登ってテントを張り、過ごすそうです。なんの為に?何が楽しいのだろう?2日泊まり、出発しました。短縮しますが、数日後下山。電話がなりました。俺は、ジェイ!今からUのところ行っていい?構わないよ。などなどでもう、家の家族と一緒に夕御飯です。次の日?俺は白馬のホテルに荷物を置いてある。ここへ移動したいと。いいよ。かざふきを基地にし、荷物を置いて置いてということです。僕は車でジェイの基地に行きます。などなどで、ジェイは兄貴になります。続

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0]