18/10/11 21:20

山神 何に

雨飾山山頂にある、山神と書いた石です。2年前くらいに、ちび猫達に祈ったな。今回は、親のぶーととらに。来なくなって、1年以上は、経つのか。ありがとう。特に、信仰がないから、山猫だから、自分には、ちょうど良い。なんか
切ないな。     この季節は、たくさんの、人が登ります。細い道があるので、譲りあいます。どうぞ、先へ登って!先へ下って!など。下りの、方を待ってます。どうぞ、ゆっくりと。喉が、渇いたな。しゃがみます。ないっ!ないっ!水がなーい。リュックを探しても、あるのは、山頂に、着いたら飲もうと思った、缶コーヒー、ゴミくず、用のない釣り糸。口は、かさかさなのに、甘ったる缶コーヒーを飲んだら、余計に駄目だ。最悪だ。しかし、ゴミの中に、空のペットボトルが。再び、沢の水を飲む。うまいっ!雨飾の天然すい~っ。登ります。雨飾山は、駐車場の為に、登山の方は、早朝に、出ます。しかし、バイクの僕は、11時くらいから、登ります。参考時間、3時間?じゃあ、2時間で登ってやる。前にも、そう思ってやめました。すたすた、ヒタヒタ。おっ!
前方に、登山者発見!ご年配の、10人くらいの、方達でした。ちょっとー!先に、行ってもらうから、止まってー!ありがとうございます。はいっ。後ろ通りまーす!と。止まっていただきました距離、前後、80センチくらいです。次の方も、後ろ、通りまーす!1度言えば、先頭に聞こえてるのに。5番目くらいに、なっても、後ろ通りまーす。わかってまーす!(心の中)それくらいから、なんか、チェーン店のラーメン屋の厨房みたいだ。威勢がいいんだけど、別にそこまでと思い出す。7、8人くらいの方からはいっ!後ろ通りまーす!にやりと。駄目だ。このままでは、吹き出してしまう。さっさと通り過ぎよ。ずりっと、枯れ枝を踏み、
滑る。あらやだっ!お兄さんも、滑るのね!(ほっといてください。) ありがとうぶーととら。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[1 ]   トラックバック[0] 

18/10/11 19:15

紅葉

標高1200Mくらいです。今週末から、来週が見頃だと思います。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0]