17/01/18 17:09

そんな時期

天気予報の通り、数年ぶりの低気圧で雪が降り続きました。そんな時期です。僕の好きなお客様がいます。年間何度もいらっしゃって頂いています。お歳は70代ですが現役の会社社長さんです。かざふきのロビーに飾ってある、かざふきの絵を書いてプレゼントしてくれた方です。おじいさんは明るい方。おばあさんはいつもニコニコと。仕事していて、救われるとか報われるとかの表現になってしまうような。うまく言葉が。去年の9月の土曜でした。午後3時からの営業でした。次の日に泊まる予定で前泊の宿の前によって下さったと。話しをしていると家の母ちゃんに来年の9月予約と。僕は?何かあるの?今から1年後って。うちの子供の運動会見にくると。前日も運動会だったわけで。などなど。僕話します。仕事からくる、現実。状況。うんうん。そうね。今はね。君はそういう時期なの。僕もそうだったし。そういう時期なんだよ。 だから僕は救われてしまったりします。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

良いお客様をお持ちですね。
お客様が集まるのは貴夫妻の人柄によるもの。
よい繋がりを大切に。
投稿者: 雪山   17/01/19 15:05


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=44490

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません