18/09/14 20:50

故郷のような(ノスタルジー)

ある日のことです。電話がなりました。はい。風吹です。ハロー。アイム、ジェイ。オーツ、おっちゃん。英語で、言ったって、すぐわかるぞ。今から、数年前に、ここに、家族同然でいた外人です。いつもながら、突然に。気が向いたとか、風が吹いたように。元気か?と。でも、僕は、イマドコ?アメリカだと。数年前に、手紙を、出したのですが、返信なし。彼の、国はテロが、頻発していたからです。いろいろ、思い出を話しました。で、お前は、いつ、アメリカに来るんだ?と。サムタイム、ワンデイ。俺は、ビジーなんだ。お前は、いつも、ビジーなのか?違う。これは、ジャパン的だ。アイ、ミス、ユー。ミートゥー。だけど、ジェイは、僕に、もう1人娘が増えたのを知らない。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=47583

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません