10/11/25 10:35

新蕎麦の季節

粉もん、粉もんせうけんども、
昔っから、おらちじゃ夜は、ひんのべがメイン。
夏は、そうめんがメイン。
たまに、おふくろの作った手打ちうどん。
この釜あげは最高。
未だに、おふくろの釜あげより、うんまいウドンに出会った事はねぇ。
そして、蕎麦。
昔は、正月とか客呼びした時しか食った覚えが無い。
そんだけ打つのが大変だったんだと思う。
ついでにせうと、
おやきなんて、お祭りとか、ナスが取れた時とかの食べモンで、
普段は、あまり食べなかったしねかい?
おこわとセットみたいなもんで・・・
親戚んちが御祭だと、
『おらちのおこわとおやき食べてくんない』
みたいな感じで、
もらったり、持ってったり。

今じゃ、日本も豊かになったもんで、
しよっちゅう、食べられる様になった。
やれ新米がうんまいだとか、新蕎麦がうんまいだとか。
この間も、山ノ内の道の駅に立ち寄ったら、
『須賀川蕎麦・新蕎麦です』
なんせって、書いてあったもんだから、
ついつい、食べて来た。
道の駅だから、あんまり期待して無かったけど、
意外にうんめかった。
流石に新蕎麦特有の風味は飛んでたけど、
手打ちは手打ちみたいで、
独特の歯ごたえは、良かった。
でも、観光客には8割蕎麦の方が合うんだと思う。
観光客がうんめせって食べる信州蕎麦のてぇげは、
8割蕎麦だでね。

信州蕎麦の代表格の戸隠蕎麦も8割が主流。
でも、戸隠へ行って食べると、
やっぱり何となくうんめやなぁ。
近日中に、戸隠の新蕎麦・・・
地粉かどうかはわかんねぅけんども・・・
食べに行きたくなった。
黒姫の霧下蕎麦・・・
あの新蕎麦は食べた事ねぇから・・・
あの新蕎麦も食べに行ってみてぇし・・・
信濃町の仕事ねぇかや?

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[1] 

10/10/05 15:56

やっとログインできた。

参った参った。
自分のブログのID忘れちまって、全然ログインできなくなっちまった。
やっと、新規投稿出来る様になった。
これから、また時々投稿するんで、
なんぶん宜しくおねげぇしやす。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[1] 

09/03/03 10:49

朱鷺(トキ)が来てるらしいで〜

佐渡で放鳥した朱鷺(トキ)が、長野に飛んで来てるらしで〜
ツガイなら良いけれど、
一匹だけだと繁殖もしねぇしなぁ

でも、自然に飛んでる朱鷺を見てみてぇやなぁ。
多分、時間に余裕の有る人は、
探しまわってるんだねぇかや?

オラだって、時間有ったら探しに行きてぇやな。
写真撮ってブログに乗っけたら、
めちゃくちゃ、話題になったりして!

誰か、挑戦してみたら?

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

08/11/18 15:58

不景気だねぇかい

なんか最近パッとしないねぇ

大手製造業なんかも、下請けに出す仕事をなくして、
自社内生産に切り替えている所が続出したり、
平日の休みを取らせる所も出ているらしい。

日本は豊かだとは言っても、
このままんじゃ、
ちょっと困まっちゃうしねかい。

おらみたいに、
不動産屋なんて、ダメダメださなぁ。

忙しいこたぁ忙しいけんども、
まったくお金になんねやなぁ。

貧乏暇なしみたいなもんでさぁ。
安い物件がちょこちょこ売れるだけでさぁ。

麻生ボンボンは、超お金持ちだから
平気なんだろうけれど・・・

何とかしてもらいてやなぁ。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[1] 

08/06/19 11:21

『イカ食べらんなくなっちまうでな〜』

燃料が値上がりして、日本全国の約3,000隻のイカ釣り舟が操業停止したそうだ。
こりゃ、えれこんだしねかい?
国産のイカが食えなくなっちゃうんかや〜
イカの刺身がマグロみたいな高級品になっちまうのかなぁ・・・(悲)
そのうちに、あれだ・・・
ハウス栽培やってる、農家もあれよ・・・
操業停止になっちまうしねかい?
まったく、福田のボンボンのせいだけではねぇかもしんねれけんども・・・
自民党も役立たずで困ったもんだ!
今まで何の為に自民党を応援してきたんだか・・・
何かせつねぇやさなぁ・・・


まるっきし、話は変わるけんども・・・
ここからは突然の日本昔話!

むかしむかし・・・
信州、信濃のとある山奥に小さな村が有ったとさ・・・
そのお役所に腹黒いお役人さんが1人おったとさ。
やっこさんは、他の役人の悪い所を見つけては、
『あそこの子供は、火付けをしたから、役人をやめさせた方がいい』とか
『あいつの子供は、女人の風呂場を覗いたりするから、役人をやめさせた方がいい』
とか代官様や村の長にせっては、蹴落としていたんだとさ。
そりゃ〜まんざら嘘でもなかったもんだから、
お代官様や村の長や村の衆も
『そりゃ〜、そうだなぁ』とか
『やめてもらった方がいいせうもんだしねかい』
なんせって、あんまり気にもしなかったし、
その人らが役人を辞めても、気の毒だけんども子供のこんだし
しかたねぇだねかいそもってたそうだ。
そして、ついにそのやっこさんは、一番偉いお役人さんになったんだそうだ。

ところが、ある日、そいつの子供がちょっとした悪さをしてしまったんだそうだ。
村の衆は皆、
『ありゃりゃ、こんどはあいつの子供かぇ、役所の役人さんの子供は困ったもんだ』
『今度は、いよいよあいつが役人を辞める番ださな』
とか噂をしてたんだそうだ。
ところがぎっちょん、さすがに腹黒いお役人さん・・・
人のいい村の長に、
『村の衆の為に、金子100両ばかしを役立ててくんない』
せって金子を渡したんだそうだ。
人のいい村の長や、人のいい村の長老達は
『せっかくだから、もらっとくかえ』
『まぁ、金子ももらったこんだし、役人続けとくらい』
せったんだそうだ。
そりゃ〜、それを聞いた村の衆はあちこちで陰口はせってたそうだけんども・・・
腹の中が黒いような人は、やっこさんを除いてはいねぇような小さな村だし、
やっこさん以外は、他の役人を蹴落とそうとする役人もいねぇ村だった事も有って、
そのやっこさんは、その後も何事も無かったように
一番偉いお役人さんを続けたそうだ。

めでたしめでたし・・・


うん?あれっ?
昔話って大抵は、もっと道徳的・教訓的で綺麗な話が多いんだけんども・・・
何だか、この昔話は、ズル賢く生きろ!って教えてくれてる気がする・・・
この昔話は、このあいさ、ちょこっと聞いたんだけんども・・・
実際の世の中もこんなもんだで・・・せう話だなぁ。
あれだな・・・子供には聞かせられねぇなぁ
でも、今の世の中で生き残るってせう事はこんなもんなんかやぁ
なんか、悲しいせうか、淋しい気もするなぁ
そのお役人さんは、本当に幸せだったんかやなぁ
その村ん中をほんとに平気で歩けたんかやなぁ


※この昔話は、おらがある人から聞いた話で、
※実際にこんな事が有ったかどうかは知らねし、
※実在の人物とは一切関係のねぇ話だから、
※何処の誰のこんだえ?なんせって探さねでくんない。
※実際に似た事があったとしても、
※これは、俺が聞いた昔話だから全く関係ねぇでぇ〜

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[0 ]   トラックバック[1]