08/06/17 14:28

『あ行』の方言の追加

・おだめる=おさめる・おさまる・大人しくなる→雪がおだまってきた・怒ってたやっこさんの機嫌とってなんとかおだめた。

カテゴリ[ あ行]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

07/03/02 15:07

『あ行』の方言です。

●あいさ=間 (そのあいさに入れとけ=その間に入れておけ)
●あたける=暴れる・悪戯する (そんな、あたけるんじゃねえど=そんなに暴れるな)
●あたりめ=当たり前 (そんなこたぁあたりめだねかい=そんな事は当たり前だよ)
●あっこら=あの辺 (あっこらに有るんだねぇかい)
●あったけ=暖かい (今日はあったけな)
●アッパ=うんこ (腹いてんなら、アッパひってきたえ=腹が痛いのなら、うんこして来たら?)
●あばね=さようなら・おばよ
●あま・あまっちょ=女 (あまっちょのざっぺして、飯もこしゃえれねんか=女のくせにご飯も作れないのか?)
●あらず・あるだらず=有るだろう (そんな事もあるだらず=そんな事も有るだろう)
●あらませ=大体 (あらませ終わった)
●ありがと=ありがとう→目上の人やお客さんにも『ありがと』と言う・標準語の様に『有難う御座いました』とは言わない。丁寧にいう時は『ありがとござんした』と言う。
●あるめ=ないだろ (そうじゃあるめ)
●あんしゃん・あんやん=お兄さん
●あんで=あれで
●あんと=ありがとう (お土産もらって、あんと〜)
●あんな=あの様な (あんなんじゃ、相手にされねで=あの様な態度じゃ相手にされない)
●あんなもん=あの様な者・あんな態度・・・批判的に使う場合が多い。
●あんなん=あのような者・あんなもんの略? (あんなんじゃ、相手にされねで=あの様な態度じゃ相手にされない)
●あんべ=按配・具合 (飲みすぎて、今日はあんべわりや)
●あんまし=あんまり
●いかず・いかしょ・いくで=行こう (酒飲みに行かず・飲みに行かしょ・飲みに行くで)
●いっちょめ・いちにんめ=いっちょまえ・一人前
●いっちょら=一張羅(いっちょうら)所有している衣服の中で、たった一着きりの上等のもの。取って置きの晴れ着。
●いっぷく=休憩 (一服しとくらい・一服とっとくらい=休憩して下さい 一服しらず=休憩しましょう)
●いびる=いじくる (機械をいびる)
●いましがた=今さっき (今しがたまでいらったんだけど・・・)
●いらる=居らしゃる (てぇしょ、いらるかえ)
●謡い=謡曲 (宴席ので北信流をやる時に、お肴として行う)
●うし=ノコギリクワガタの大歯型の雄・アクセントは通常の牛とは逆にうを強くする。
●うそっこき・うそこき=嘘つき
●うそら=大体 (うそら、そんなもんだしねかえ=大体そんなもんじゃないの)
●うらっぴら=裏の方・後ろの方 (うちのうらっぴらの畑)
●うわっかた=上側
●うんめ=美味しい
●え=い (そんな事やっちゃ、えけねんだど)
●えーかん=かなり
●えけね=いけない・ダメ (そんな事やっちゃ、えけねんだど)
●えっくら=いくら (えっぺあるから、えっくらでも持ってっとくらい)
●えっぺ=沢山・一杯 (タラの芽をえっぺ取っってきた、これからえっぺやるかい)
●えのくる・えどくる=絵を書く・塗りつぶす (壁に落書きをえどくっちゃいけねんだど)
●えぶせ=もの凄い (えらいえぶせねぇカッコしてるだねかぇ=えらいもの凄い格好をしているねぇ)
●えべさ=行こう (皆で飲みにえべさ)
●えぼっこ=絵・図面
●えぼっつり虫=すねている泣き虫
●えぼをつる=すねる
●えれぇ・えっぺ=もの凄く・沢山 (えれぇえっぺ雪積もっただねかい)
●おきなえ=助言する時の語尾につける・〜しておいたら (せっときなえ=言っておきなさい、聞いときなえ=聞いておきなさい)
●おくらい=下さい。 (よってっとくらい=寄ってって下さい、そのシナモンおくらい=その商品を下さい)
●おここ=タクアン
●おこた=コタツ (おこたにあたってっとくらい)
●おこもり=子守→見張番をする (お宮のおこもり)
●おごっつぉ=ご馳走・ご馳走様 (おごっつょでござんした)
●おこわ=赤飯
●おさえ=おかず
●お肴=北信流の杯事を行う時の謡いの事・酒の肴
●おさまる=つかまる (警察におさまる=警察に捕まる・しっかりおさまってろ=しっかり掴まっていろ)
●おさめる=つかめる (犯人をおさめる・棒をしっかりおさめてろ)
●おぜ=ずる賢い (おのやろは、おぜなぁ)
●おしょる=折る (枝をおしょる)
●おっかう=押し付ける、支えにする (倒れない様に、べぇたんぼ、おっかっといとくらい)
●おっかね=怖い (もう少しではたっつかるところだねかい、おっかねなぁ=もう少しでぶつかる所だったね、怖いなぁ)
●おっこくる=押す・追う (境界をおっこくる=境界を追う)
●おっこす=壊す (建物をおっこす=建物を解体する)
●おっこちる=落ちる
●おっことす=落とす
●おっこわれる=壊れる (この時計おっこわれてて、狂ってるで=この時計壊れてて狂ってるよ)
●おっしゃん=おっさん・お坊さん
●おっつ=罠
●おっつける=押し付ける
●おってな=一昨日 (おってなは雨降った)
●おっぽしょる=折る (木の枝をおっぽしょる)
●おつよ=味噌汁・御つゆ
●おてしょ=お皿
●おてんま=自治会・共有・PTA等が主催して行う公共のための奉仕作業
●おとぎ=御斎・斎飯・告別式後の宴会 (この後、おとぎについとくらい=告別式の後、宴席に出席して下さい)
●おな・なっぱ=野沢菜
●おにむし=雄のクワガタ全般・雌はナベ
●おはづけ=野沢菜漬け (おらちのおはづけはうんめで)
●おべある=覚えが有る→かなり大変 (こんだけの仕事を1人でやるのは、おべありゃしねかい)
●おべちゃ=お風呂 (おべちゃに入る) べっちょと間違えると大変です。
●おめた・おめっちゃ・おめさん=あなた (おめさん、どこだえ=あなたは何処に住んでるの・何処から来たの)
●おめんち・おもっちゃっち・おめさんち=あなたの家
●おもしれ=面白い
●おもしろくね=つまんね=面白く無い
●おやすみなして=お休みなさい・さよならの意味を持つ→昼間でも別れる時に使う事が有る。
●おやど=あなた・おなたの家・お宅
●およ=お湯・お風呂・温泉 (およへぇりに行く)
●およはん=夕飯
●おら・おらた=俺・俺達
●おらち・おらほ=俺の家・俺の方・俺の地元 (おらほじゃ、そうせう決まりなんだで)
●おろのく=間引く・手抜きする (大根をおろのく、仕事の手をおろのく)
●おわす=終了する・使いきる・終わらせる
●おんなしょ=女の人達・奥さん (おらちのおんなしょ=うちの奥さん)

カテゴリ[ あ行]   コメント[0 ]   トラックバック[0]