07/11/16 14:59

『おだむ・おだんだ』

穏やかになる事・・・
北信では『おだむ』ってせう動詞みたいな使い方をします。

雨がおだんできた。とか
揉めたけど、時間が経つとちったぁ、気やぁおだんできたかえ。とか
波はおだんだかや?とか
使います。

最近、民主党がちょっと下手こいて、
自民党の問題はおだんでたんだけんども・・・
守谷元事務次官の証言で、
久間・額賀両元防衛庁長官の接待が表面化したのですが・・・
福田首相も
『良く調べて、問題があれば然るべく対処致します』
とか
『誠に遺憾に存知ます』
程度に言っときゃ良かったものを・・・
政治家がそんに所に出るのは良く有る事?
みたいな事せっちゃってさぁ・・・
そりゃあるめって話さなぁ。

今日のニュースでは、
宮崎元山田洋行専務が取調べで、
『久間・額賀両氏を接待した事を既に認めた』
との事で・・・
まぁ、検察が本気で調べりゃ、
『そんな事関係ない』
なんてせってられねぇ訳で・・・

久間・額賀氏は
『下手こいた〜』
って事になって・・・
アメリカの国防総省日本担当のジェームス氏がいくら
『神田の料亭なんて、しりませ〜ん』
と言っても、それこそ
そんなこたぁ関係ねぇ・・・って事で

さらに、福田総理にもその矛先は向かう訳で・・・
折角おだんだ波も、またまた荒れ狂う予感がするしねかい?

カテゴリ[ 今日の方言]   コメント[0 ]   トラックバック[1] 

07/10/19 14:45

『お仏壇のお洗濯』

これって、全国的にやるもんだと思っていたら・・・
昨日のテレビで富山県だけの事として紹介されてた。

でもさぁ、長野の北信には、飯山仏壇せう、名産地が有る訳さ。
そんでもって、昔からの旧家には立派な飯山仏壇が有ってさ、
それを時々、お洗濯する訳さ。

仏壇は基本的には、買い替えはやらない。
ほとんど全面的に作り直す事は行っても、一応はお洗濯な訳だよね。
うちも、数年前に飯山で彫刻や、金箔も張り替えてもらったりして・・・
約300万円近くかけて、お洗濯したんだけんども・・・

長野の北信だって、お仏壇のお洗濯やらさなぁ。
そんでもって、あれって、
浄土宗とか
浄土真宗のお西(本願寺)・お東とかでもも、彫刻とか何だか・・・
ちょっと違うせう話ださなぁ・・・
でも、飯山仏壇は一目見れば、その特徴って解るんだでな。

高山の話じねぇけんども・・・
高山だって、昔っからの家には飯山仏壇が有るしねかい?

カテゴリ[ 今日の方言]   コメント[0 ]   トラックバック[1] 

07/10/11 17:17

『お茶やってかねかい』

普段、何気なく使っているので、ついつい方言だせう事も忘れちゃうけんども・・・
『一服にしておくらい』とか
『こびれにしとくらい』なんてせう事も良く有るやしねかい?
中野の方にいけば
『お茶やってかしゃい』
なんてせわる人もいらるでね。

『おらの漬けた、ナスのつけもん、やっとくらい』
『こりゃ、うんめや、上手に漬かってるだねかい』
『そっかい、もっとやっとくらい』
『おごっつぉ』
なんてせえながら、お茶をおごっつぉになるのが、
北信では普通だと思うんですが・・・

『どうやって、漬けらったい』
『こんなの、おめさん、塩振って漬けただけだで』
『それにしちゃ、色が良いだねかい』
『あ〜っ、それはミョウバンをちょこっと入れるんださ』
『そっかえ、良く錆びた釘を入れれば良いせうけんが』
『だぁさ、されじゃちょっと鉄臭くなるからなぁ』
『でも、ミョウバン入れれば苦くなるしねかい』
『そりゃ、入れすぎれば苦くなるけんども、ちょこっと入れるんださ』
『そっかえ、じゃあ今度やってみるかな』
『だけんが、自分ちで食べるんなら、色なんかどっちでも良いけんがな』
『そりゃそうだ、人に出すんじゃなきゃ、色なんてどっちでも良いやな』

こんな会話をしながら・・・お茶飲みやしねかい?

カテゴリ[ 今日の方言]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

07/10/01 18:04

『しょうしい』

ちょっとした時に、つい使っちゃうしねかい?
『しょうしいだねかい』
って=恥ずかしいだねかい
せう意味なんだけんども・・・

ちょっと話は変わって・・・
おらほの涌井勝治さんが昨日亡くならった。
元高山村の助役さんで、
おらほの五人組・・・
お組とか、五人組とかせうけんが・・・隣組の事。

昔は、お組の仲間が、墓穴をほじくったんだそうだ。
今は、告別式のお手伝いをする程度。
と言う事で明日は告別式のお手伝いだそうだ。
ご冥福をお祈り申し上げます。
なまんだぶなまんだぶ・・・

カテゴリ[ 今日の方言]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

07/08/27 17:50

『おじょここくじゃねぇ』『かすこくな』

今日は久し振りに懐かしい方言を聞きました。
『おじょこ』=生意気・分不相応
ってことださなぁ・・・

『てぇしょ、あんな立派な家たてたけんども、おじょこだしねかい』
とか
『おめさん、あんましおじょこせうじゃねぇど』
とか
『やろう、おじょこだな』
なんて感じでせえますねぇ・・・

まぁ、どちらかせうと、妬み半分・・・
年上の人が、年下の人に対して使う場合の多い方言ですね。
あんまし、良い使い方では有りません。

似た言葉には
『かすこく』とか『かすせう』の『かす』ってせうのが有ります。
標準語の『かす』とはちょっと違うニュアンスで・・・
やっぱり生意気と言う様な意味ですね。
『何も知っかすばって、かすこくじゃねぇど』
なんて若ぇ頃は良く年寄りからせわれた事も有りました・・・

安部首相・・・やっぱり若くて首相やっちまったのは、
『おじょこだったのかもしんねやな』

カテゴリ[ 今日の方言]   コメント[0 ]   トラックバック[1]