17/06/23 16:28

梅雨は…

梅雨入り宣言が出た途端に晴天が続き、やっと雨と思ったら日中の最高気温が15度も下ったりと、日々の体調管理が本当に大変ですがみなさんは大丈夫でしょうか?

しかしこの時期は私の大好きな渓流釣りにとっては最高の季節なんですよ。

一言に渓流釣りといっても様々な釣り方があるんですが、私がやっているのは「フライフィッシング」という西洋式の毛鉤釣りです。この釣りは魚が捕食しているカゲロウや昆虫などを真似て、鳥の羽やウサギの毛などを使って毛鉤を作り、それを川に流して魚を釣ります。

さて今日はそんな毛鉤の中でも代表的な、「エルクヘアーカディス」という毛鉤を作ってみました。その名のとおり、ヘラジカの毛などを使って蛾をイメージした毛鉤です。

 

★毛鉤を作るための材料と道具類

 

 

★フックをバイスに固定

 

 

★下糸を巻く

 

 

★ハックル(ニワトリの羽)とボディー(クジャクの羽)を取り付ける

 

 

★ボディー(クジャクの羽)を巻く

 

 

★ハックル(ニワトリの羽)を巻く

 

 

★エルクヘアーを取り付けて完成!

蛾に見えますか?

 

 

★他にもいろいろありますよ!

 

 

★さて、どんな魚に会えるでしょうか?

 

 

★かわいい岩魚とご対面!

 

 

小雨の時が、この釣りには最高のコンディションなんですよ。

梅雨を思いっきり楽しみましょう。(H)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/06/16 10:00

みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 梅雨に入ってからというもの朝方や夜を肌寒く感じてしまう今日この頃ですが、

みなさんはいかがお過ごしでしょうか?体調崩されたりしていませんか??


ちょうど一週間前の夜は「ストロベリームーン」

が話題になりましたね!


私は「紅い満月」って聞いてちょっと怖いイメージを

持ってしまったんですが、

実は「紅い」はイチゴを示しているんですってね!


そうと知ったら怖いなんて気持ちは吹き飛んでしまって

一気に美味しそうなイメージに変わり、どんな風に見えるんだろう?って楽しみにしていました。


…が、いつもより小さく綺麗に輝く「真っ白な満月」しか見られなかったんです。


時間帯が悪かったのかなぁ?

やはりアメリカ圏でしか紅くは見えないのかなぁ??

と考えてみたり…。


みなさんのお住まいの地域では「ストロベリームーン(苺月)」を見ることができましたか??

 


夜空にちなんで…
まだ少し先の話ではありますが、7月7日は七夕ですね!


七夕伝説は日本だけではなく、

世界中にもこの星座や天の川のお話が多く存在していますね。

 

 


私が知っているのはフィンランドと韓国のお話。
フィンランドでは「天の川」は星屑を集めてつくった

「光の橋」のことなんだそうですよ。


また韓国では七夕に降る雨は「織姫と彦星の涙」だと言われているんですって!


日本も7月7日は梅雨時期なので、

七夕に満天の星空を見上げた…という記憶がない私は、

この韓国のお話がもっと浸透すればいいのになぁ…

と個人的に思ってしまうのです。

 


みなさんはどんな七夕伝説を知っていますか?

 



当館のエントラスホールには

蓮ノ会さん制作の「切り絵ムービー 竹取物語・おりひめとひこぼし」を放映していますよ!

 

 


細かく繊細な切り絵には目を奪われ、温かい声と音楽に気持ちが癒されます…。


さて、この「おりひめとひこぼし」の物語はみなさんの知っているお話でしょうか??

 


お立ち寄りの際には是非ご覧くださいね!




みなさんの願いが叶いますように…。(清)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/06/09 13:24

〜梅雨入り〜

不安定な天気が続いたかと思ったらいよいよ長野県も梅雨入りとなり、ジメジメの季節になりました。梅雨は好きではありませんが、毎年この季節つばめの巣をあちこちで見かけ、ちょっとうれしくなります。

 

 

 

この巣のヒナはもうだいぶ大きく、端の子は巣からはみ出しそうです。

先日はめずらしく低いところに巣をみつけたので少しの間、観察してみました。

 

 

この巣はまだちびちゃんです。親が居ない時はみんな揃っておすましです。

 

 

親がエサを持って戻った途端、われ先と口を大きく開けてアピール!

顔のほとんどが口になるくらい大きく開けて必死さが伝わってきます。

 

この年頃のヒナは代謝がいい?のか、食べたあとすぐに狭い巣の中でくるっと回ってお尻を外に出してちゃんとフンをしました〜。

なんだかほっこりします♪

ぜひ元気に巣立ってほしいです。

 

さて当館の玄関ホールにもちょっとほっこりするような季節を感じる演出があるのを ご存じでしょうか。舞台課の照明さんが季節ごとに変えてくれています。

お越しの際はぜひ玄関ホールの上の方をキョロキョロしてみてください。 (N)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/06/02 08:30

真打昇進

めっきり日差しも強くなり、ビールが美味しい季節になってきましたが、

いかがお過ごしですか。

さて、5月27日にキッセイ文化ホール(中ホール)にて、

まつぶん新人寄席特別公演、真打昇進披露興行が行われました。

ご来館下さった方々、ありがとうございました。

まつぶん新人寄席に二つ目の頃出演していただいた、

三遊亭ときんさん、柳家小八さん両名の真打披露が行われました。

 

 

 

客席と舞台には、幕が飾られ彩を添えます。

 

 

 

ホール入り口には、提灯、登り旗、

そして手作りしたこれで寄席の雰囲気満載です。

 

これ、何に見えますか?そう、あれです。

 

今回、出囃子は生演奏でした。

三味線と太鼓の生演奏は迫力が違います。

 

 

高座は途中、5人での口上があるため、通常より広めです。

 

中入り、口上を挟みまして5人の噺家さんと、

曲独楽が1人という番組です。

トリは、柳家小八師匠。拍手喝采のなか幕は閉じました。

ちなみに、トリとは、楽屋において給金を総取りして分配する人で、

出番の最後を飾ります。

 

次回まつぶん新人寄席は9月23日(土)14:00開演、

柳家圭花さん、柳家花ん謝さんをお迎えします。

大勢のご来館お待ちしてます。

 

ますます暑くなりますが、どうかご自愛ください。

 KEN

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/05/26 16:55

いよいよ明日!!

明日はいよいよ「キッセイ文化ホール開館25周年 
まつぶん新人寄席特別公演 
柳家小八・三遊亭ときん 真打昇進披露興行」が開催されます。
まつぶん新人寄席の卒業生のなかからこの春真打に昇進した
柳家小八、三遊亭ときんのお二人をお迎えし、
真打披露露興行をおこないます。

 

 

平成29年5月27日(土)13:00開演(12:15開場) 
キッセイ文化ホール 中ホール
一般 3,000円、シニア(60歳以上)2,500円、学生(25歳以下)1,500円 (全席自由)
出 演:柳家小八、三遊亭ときん、春風亭一之輔、三遊亭金時、
柳家〆治、三増れ紋


当日券もございますので、この機会にぜひ!お越しください。
皆様にお越しいただけることを心よりお待ちしております♪(く)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]