20/02/14 08:43

「おでかけまつぶん広場」をお楽しみに!!

キッセイ文化ホールの大規模耐震改修工事が始まって5ヶ月、工事期間の半分が経過しようとしています。7月には中ホールが開館し、8月1日には全館がリニューアルオープンします。


工事中のホール
閉館中も企画の一つとして、「おでかけまつぶん広場」を実施しています。
昨年11月には『筑北村演芸会』を行い、好評をいただきました。


金原亭馬久さん


落語協会所属の実力派、古今亭志ん陽さん

今年は、3月8日(土)14時から木曽郡大桑村野尻地区館で、“日本を代表するトロンボーン奏者藤原功次郎が大桑村にやってきます!”と銘打って『藤原功次郎トロンボーンコンサート』を開催します。


藤原功次郎さんは、洗足学園音楽大学非常勤講師。東京藝術大学をアカンサス音楽賞を受賞し首席で卒業。これまでに国内オーケストラ、ウィーン交響楽団首席奏者などを客演。2012年オーストリア国際管楽器コンクールで全部門から優勝、オーストリア名誉市民賞受賞、2016年シチリア島イブラ大賞国際音楽コンクール、全部門で優勝。これまでに、兵庫県知事賞、カーネギホールアワードを受賞。カーネギーホールなど名だたるホールで演奏を続けています。


会場となる木曽郡大桑村野尻地区館


野尻地区館は中央西線の野尻駅に面しています。


コンサートを開催する会場
藤原さんと言えば、昨年6月20日の「しばふコンサート」に出演いただきました。その時のご縁で、今回の大桑村での企画が実現することになりました。


藤原さんの見事な演奏は、保護者の皆さんはもちろんのこと、子供たちの心にもピュアな感動を届けていました。
今度は早春の大桑村で、どんな感動が生まれるか、楽しみです。(か)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません