17/12/15 14:50

しばふコンサート

日に日に寒さがきびしくなり、外に出るのがおっくうになりがちですが、 町にでると、クリスマスツリーやイルミネーションでにぎやかで楽しくなってきますね。

 

さて、キッセイ文化ホールでは12月21日(木)にしばふコンサートを開催いたします。

 

 

 松本ベルエコーズの皆さんによるハンドベルの演奏と、ユニット・スマイルさんによるパネルシアターをご覧いただけます。

外は寒いですが、室内は暖かいので皆さまぜひお越しになってください♪(今)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/12/08 15:51

イルミネーション

イルミネーションの季節ですね!

先日国営アルプスあづみの公園まで見に行ってきました。

綺麗でしたが、やはりすごく寒かったです((+_+))

なんでわざわざこんな寒い時期に……と思いますが、イルミネーションといえば冬のイメージが強いですね。

なぜでしょう。暗くなるのが早いからでしょうか。

 

 

会館もイルミネーション装飾をして、すっかりクリスマス仕様です!

今月はSKジュニア合唱団のクリスマスコンサートもありますので

ぜひ遊びに来てみてください♪

(中)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/12/01 12:08

師走

 もう12月ですね、早いものです。

「師走」の由来ですが、諸説あるようですが、個人的に

「師(僧侶)が馳せる」から師走になったという説を子供の頃より

聞かされているので

これだと信じて疑いもせず、育ってきました。

 

  

長く綺麗に会館を使用するため、壁やドアを綺麗に保ちたいため

などなどの理由もあって

普段、皆様には「壁」や「ドア」への展示物の貼り付けは

ご遠慮願っておりますし、

ご協力をお願いいたしております。

その御蔭もありまして、

開館25周年を大変綺麗な姿で迎えることができました。

皆様に感謝いたします。

 

「ご協力ありがとございます。今後ともよろしく

   お願い申し上げます」

 

さて、今回ご紹介する写真は

普段お客様の目になかなかつかない場所に

貼られているシールです。

このようなシール等は普段であれば、剥がしますし、

ご遠慮願っております。

 

 

 

 

 

 

 このシールは

この会館を訪れ、演奏会をした証しとして、オーケストラの団員さん達が

足跡としてご自身の所属オーケストラのシールを貼っていったものです。

25年も建っているわけなので、

実際はもっと沢山のオーケストラが来て演奏会をしていったはずですが、

シールがなかったのか(笑)遠慮したのか。

このシールだけは「暗黙」の了解事項として、貼る事が許されていたりします。

 

かといって他の会館へ行ってむやみやたらとシール貼らないでください。

叱られても責任は取れませんし、あくまでも自己責任でお願いいたします。

 

貼られている場所はあえて申しません。

へんなシールが増えても困りますから (;一_一)

お気づきになったら、じっくり眺めて下さい。(高)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/11/24 15:46

チケット好評発売中!

キッセイ文化ホール(長野県松本文化会館)開館25周年記念

和楽器のオーケストラ むつのを コンサート〜日本の音を未来に〜

こどもからおとなまで日本の楽器を楽しもう!

 

 

今年度も「和楽器のオーケストラむつのを」公演を開催致します。

日本屈指のメンバーから構成される和楽器のプロ集団が、古典はもとよりJ-POPや洋楽など聴きやすい曲目を披露するほか、SK松本ジュニア合唱団とのコラボ演奏や直木賞作家・志茂田景樹氏の絵本読み聞かせと和楽器演奏のコラボレーションも行います。

更に、より和楽器に親しみを感じて頂くため、和楽器リトミックや和楽器体験のコーナー、また、大ホールホワイエにおいて方円流によるお茶席も予定しております。

この機会に是非!ご家族そろって和楽器の魅力を体験してみてはいかかでしょうか♪♪♪(山)

 

【曲目】

さらし風手事(宮城道雄 作曲)

信濃の抒情(平井康三郎 作曲)

もったいないよ(細田明宏 作詞 池上眞吾 作曲)

ドラゴンクエストメドレー(すぎやまこういち 作曲 小林純 編曲)

友 〜旅立ちの時〜(ゆず 北川悠仁 作詞・作曲 合田真貴子 編曲) ほか

【出演】

和楽器のオーケストラむつのを

SK松本ジュニア合唱団(児童合唱)

志茂田景樹(絵本読み聞かせ)

 

◆むつのをコンサート

【日時】平成30年1月20日(土)開演14:00(開場13:00)

【会場】キッセイ文化ホール 大ホール

【入場料】全席自由 一般1,000円 高校生以下無料(整理券あり・未就学児入場可)

【プレイガイド】キッセイ文化ホール/井上チケットぴあ/平安堂あづみ野店

【お申し込み・お問合せ】キッセイ文化ホール 0263-34-7100

 

◆同時開催 『和(わ)とあそぼう!』 会場:大ホール2階 ホワイエ

・和楽器体験 13:00〜

・煎茶道方円流 お茶席 13:00〜

・和楽器リトミック (参加無料)11:30〜

 ※和楽器リトミックは事前予約制となります。キッセイ文化ホールまでお電話にてお申し込みください。 対象年齢は0歳からで、親子でご参加いただけます。

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/11/17 13:09

温泉

 『入湯手形』でいろいろな旅館の露天風呂に入れる事で有名な熊本県の温泉地に行ってきました。

 昨年4月の地震では温泉そのものや建物などへの被害はそう多くなかったものの、道路に被害が出たり心情的なものでお客さんが一時的に減ってしまったようですが今は回復されたようです。

 

 

 ちょうど紅葉の見ごろが終わりのころでしたが、今年は例年より1週間ほど早いとのこと。朝晩は息が白くなるほど冷え込みました。

 宿の方に教えていただきました。

 「九州だから冬でも暖かいと思っている方も多いですが、そんな所は鹿児島・宮崎くらいです。お客さんはどちらからお越しですか?長野県から?この辺では冬になれば雪も降るし道路は凍結します。」

 「生活するにはスタッドレスタイヤが必要ですし道路に塩カルも撒きます。山の中には白樺の生えたところがありますし、花きを生産する農家さんはりんどうを作っています(笑)」

 今回は出ませんでしたが馬刺しも食べる所でしたね。

 長野県から鉄道、飛行機、高速バスを乗り継いでおよそ10時間かけて来た九州の山奥の温泉地がずいぶん身近に感じられました。

 

 

 『入湯手形』でそれぞれ泉質と趣が違う露天風呂3カ所+宿の露天風呂に入らせてもらってしっかり英気を養ってきました。少しは地震被害からの回復の支援になってくれれば良いのですが。  (S)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]