18/09/14 10:30

秋の訪れ

 今年の夏のセイジ・オザワ松本フェスティバル(OMF)が閉幕して1週間が過ぎました。

舞台の保守点検も終わり会館は通常業務に戻りました。

朝の最低気温が20度を下回るようになり、すっかり秋の気配となってきました。

折りしも秋雨前線が日本列島に停滞するようになり、雨模様の日々が続いています。

田んぼには稲が実り黄金色になってきました。

また、耳をすませば秋の虫の音が聞こえてきます。

秋といえば芸術の秋、スポーツの秋、読書の秋、食欲の秋と色々ありますが、皆様はどんな秋を満喫されていますか。

当館では、920日(木)12時からしばふコンサート、922日(土)14時からまつぶん新人寄席を開催します。

大勢の皆様のお越しをお待ちしております。

詳細については当館のホームページをご覧下さい。

季節の変わり目は体調を崩しやすいものです。

どうぞ、健やかにお過ごし下さい。(芳)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]