19/01/11 11:55

鏡開き

今日は111日・・・ということで多くの地域で『鏡開き』が行われます。

お正月に飾った鏡餅を一年の無病息災を願ってお雑煮やお汁粉にして食べる風習です。

私も今朝、早速お雑煮をいただきました!

寒さも一層厳しくなるこの季節、昔からの風習に習い心身ともに健やかに過ごしたいですね。

また同じく111日は『塩の日』でもあるそうです。

戦国時代に上杉謙信が敵方の武田信玄へ越後の塩を送り、111日に武田領地である現在の松本市に到着したことに由来があるそうです。

この出来事は「敵に塩を送る」という言葉の由来にもなっており、敵対関係にある相手でも相手が苦しい時には助けるという意味で使われています。

松本ではこのことを記念して塩市が開かれるようになり、現在では「あめ市」として1月の恒例行事となっています。

今年のあめ市は112日(土)、13日(日)の2日間で開催が予定されています。

福あめや福だるま等の露店が松本市中心市街地にたくさん並びますので、今年の福を買いにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

私は昨年のあめ市でかわいらしい「松本だるま」を買いました♪

まゆげとほっぺが特徴です♪

今年一年が明るく穏やかなよい年となりますように・・・☆ (ヒ)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]