17/02/17 08:30

大阪

まだまだ厳しい冷え込みが続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、去る2月13日に大阪へ行ってきました。

観光ではなく出張です。

朝7:00に家を出発。

徒歩にて最寄り駅まで20分。

手袋が必要だと知りました。

在来線、特急、新幹線と乗り継ぎ、11:53新大阪に到着です。

担当の方のお出迎えに挨拶をして、タクシーで約40分ほど走り目的の工場です。

 

 

果てしなく大きな工場で驚きました。

後で聞いたら、約8000人位働いているのでは?

と言ってましたが良く分からない程らしいです。

ゲストルームにて10人程で顔合わせ後、昼食を済ませ、検査場にて、

納品される物が仕様書通り出来上がっているかチェックしていきます。

 

 

説明を聞きつつ、手直し部分をお願いして、限られた時間での検査終了です。

 

時間を見たら17:00前、予定の電車より一本早いのに間に合いそうです。

タクシーに乗り込んで、17:30までに新大阪駅に着きますか?

運転手は無言。

スピードUP!早い、着きました。

なんとか17:40発の新幹線に乗り込んで、同じルートで我が家まで。

ワンアップが滲みる。

 

中ホールの舞台照明設備改修で主だった物は、

調整卓、ピンスポット、客席の照明、

(他にも有りますが)などが一新します。

 

いよいよ改修工事も佳境を迎えます。

来月からは装いも新たにスタートする中ホールの舞台照明設備。

 

期待と不安で複雑な心持です。

 

さてと

KEN

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/02/10 20:13

「夢見るようなくちびるに」公演間近!!

 当館の付属劇団「夜間スクール銀杏座」が、今週末に第18回となる定期公演を開催します。

明日からの公演に向けて本日も稽古に熱が入っていました。

今回の作品は札幌の人気劇団「弦巻楽団」主宰、弦巻啓太氏が銀杏座の為に書き下ろした新作オリジナルです。

時空を超えた青春ストーリー…どんな作品に仕上がっているでしょうか…!

1回目は211日(土)18:00開演、2回目は212日(日)14:00開演で約90分の公演です。

今回は当館大ホールの舞台上に設けた特設会場での公演!

普段とは違う空間が出来上がっていますのでお楽しみに♪

ご来場お待ちしております。(ヒ)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/02/03 08:30

自然の音を聞きに

先日自然の音を聞きに海へ行ってきました。

 

波の音がいいですね〜

 

 

実は

冬の日本海というと、魚のおいしい季節ですよね〜

というわけで、景色や音もいいですが釣りをすることといたしました。

 

竿を振ること30分、何も釣れません。

それどころか、この季節、防寒対策はするものの、手がかじかんで

ギブアップ!

車に戻ると予定変更。ドライブすることにしました。

 

隣の漁港では、もう漁船が帰ってきていました。

この寒さの中大変だ〜

景色は最高です。遠くには船も見えます。

体も温まってきたので、もう少し頑張って、大物釣りますか!

さて、竿の用意をして、防寒対策をし、手が冷たくならないようにポケットの使い捨てカイロ。

準備をしていると。 あ”〜

 

天候の急変です。

 

あきらめて帰路につきました。

寒い時期でインフルエンザも流行っているようです。体に気負付けて、仕事に遊びに頑張りましょう。(ま)

 

 

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/01/27 16:20

第17回まつぶん新人寄席を開催します!

毎日寒い日が続いていますね。
これから2月にかけてより一層寒さ極まるこの時期、こたつから出られなくなることも
しばしば…とはいえ、家にいるだけではもったいないですよね!

キッセイ文化ホールでは明日1月28日(土)恒例の
「あしたは真打ち まつぶん新人寄席」を開催いたします。
17回目となる今回は、第13回まつぶん新人寄席で大爆笑を呼んだ柳亭市弥さんと、
扇辰師匠の一番弟子、入船亭小辰さんが出演します。




1月28日(土) 開演14:00(開場13:30)3F国際会議室
一般1,000円 学生・シニア(60歳以上)500円
当日券もございますので、ぜひお気軽にお越しください。

今回も沢山の笑いを皆様にお届けします。いっぱい笑って寒さを吹き飛ばしましょう!
どうぞお楽しみに♪皆様のお越しをお待ちしております。(倉)


 

 

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

17/01/18 14:05

身障者用駐車スペース...2

 身障者用駐車スペースにこんな掲示が。

 

 

「信州パーキング・パーミット制度」

 

 

 

聞きなれない、見かけない掲示、言葉、制度ですよね。

 

良く読むと

長野県のお勧めで、「信州パーキング・パーミット制度協力区画」と。

さらに「利用証をお持ちの方の優先利用にご協力くださいと」などと。

さらに良くみると「長野県以外の自治体から制度の利用証を交付されている方も、

この駐車区画を利用することができます」と表示されています。

 

詳しい説明は紙面の都合上ここでは省きます。

県のホームページにリンクさせて頂きましたので、そこを参照下さい。

 

http://www.pref.nagano.lg.jp/chiiki-fukushi/parkingpermit/20151224.html#kenmin

 

https://www.city.saku.nagano.jp/kenko/fukushi/shogaishafukushi/shisaku/shinsyuparking.files/pamphlet.pdf

 

 

 

平たく言えば、身障用駐車スペースの適正利用を促す、

またはお願いする制度かと解釈しましたが、

かといって利用証がない方は駐車出来ない訳では決してないので、お間違えなく。

 

微妙な制度かとも思いますが

日本人の「思いやり」「譲り合い」「おもてなし」等の伝統精神で

みなさん「よろしく」って事ですかね。

 

いずれにしろ、この表示をみかけたら、

当会館駐車場だけでなく、その他の駐車場でも、

皆様のご協力をお願い申し上げます。

 

 

おまけ  

2017_初日の出です(高)

 

  

 

 

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]