19/12/06 16:24

冬到来

松本の平地にもはっきりと雪が降りました。
暦を見ればそろそろ二十四節気の【大雪(たいせつ)】「山の峰は雪をかぶり、平地にも雪が降る頃−」う〜ん、ぴったりです。
 
会館正面のケヤキの葉もほぼほぼ落ち、改修工事のため外壁に組まれた足場にはしっかりとカバーがかけられました。
よく晴れていても空気は乾燥して冷たいです。
 
いよいよ本格的に冬がやってきました。
体調に注意して元気に冬を過ごしましょう。
  (S)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/11/28 17:00

キッセイ文化ホールで人気の寄席が筑北村にやって来ました!

11/24(日)に筑北村の多目的ホールで、お出かけまつぶん広場「筑北村演芸会」が行われました。

「お出かけまつぶん広場」は、当館の主催公演を、県内各地へお届けし、広く様々な地域の皆様にお楽しみいただこうと企画した事業です。
今回は、人気の寄席公演を行いました。

 

 落語協会所属の実力派、古今亭志ん陽さんと

 

金原亭馬久さんが登場しました。

 寄席の雰囲気を思う存分味わってもらおうと、古今亭志ん陽さんが、かっぽれを披露して下さいました。

 たくさんのの皆さんに、楽しんでいただくことが出来ました。

 翌日には、松本市内の小学校でのワークショップも行い、子ども達にも落語の魅力を
体験してもらうことが出来ました。山

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/11/22 08:45

シンビズム3

 信州ゆかりの現代作家による展覧会「シンビズム3」の鑑賞に、中野市の会場である、一本木公園展示館/中野小学校旧校舎・信州中野銅石版画ミュージアムに行ってきました。

 

 この会場では3人の作家による、ビジュアルアートやフラワーアート、またアニメーション作品やガラス・アートなどが展示されています。  ガラスアートは中野小学校旧校舎の内だけでなく、校舎の外にも展示されて いて、外光がガラスに反射して美しい輝きを放っていました。

 

 会場の隣には「バラ公園」として有名な一本木公園があります。  園内にはバラが850種、3000株があるそうですが、バラの他にも様々な四季の宿根草が植えられています。バラの開花時期は終わりましたが、まだ少し咲いていました。これから冬ごもりの手入れが始まるそうです。

 

 「シンビズム3」中野会場は11月24日(日)まで開催されています。 来年1月19日からは茅野市美術館で開催されます。 信州の現代アートに触れられるいい機会ですので、ご観覧いただければと思います。(直)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/11/15 08:30

深まりゆく秋

 

  

  

   11月も半月が過ぎ会館周辺の木々も色鮮やかになってきました。

 会館正面左側の外壁全面に足場が組まれ改修工事も本格的になってきました。

 

 こちらは楽屋口奥にある現場事務所です。

建築、空調設備、電気設備、舞台設備などの工事関係者が詰めています。

休憩室や会議室もある3階建の事務所です。

 大ホール4階ホワイエから足場越しに見える風景。

 

朝の最低気温が5度以下になる日が増えてきました。

体調管理に努め、深まりゆく秋を過ごしたいです。(芳)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/11/09 15:28

木曽路

 

来年度の打ち合わせで木曽町に行ってまいりました。

 紅葉が始まっています。 

「木曽路はすべて山の中である」

本当に、藤村が書いたとおりです。

 


木曽町交流センター。

平成29年(2017年)にできたばかり。きれいです。

 

 

御料館(旧帝室林野局木曽支局庁舎)にも立ち寄りました。

 

それにしても、、、どの写真もうまく撮れていません(反省)。

 

来年度、木曽町で演奏会を開催する予定です。

詳細が決まりましたらお知らせいたします。

お楽しみに。

 

(こ)

  

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]