19/10/10 09:25

さらに高い壁!

今年の松本マラソンはマラソン日和の中、無事に開催されました♪
終了と同時にキッセイ文化ホールを囲うフェンスの位置がさらに体育館側へと広がり、高さもグンと高くなって遠くから見ても工事中ということがわかる姿になりました。


管理事務室へお越しの際はこちらのガードマンBOX横の扉からお入りください。↓↓↓



週末は大型台風が接近のため、各地で予定されていたイベントが延期や中止となっているようです。行楽の秋に残念ではありますが、各所注意報に気を付けて、できる範囲の防災対策を心掛けたいですね。農作物を育てていらっしゃる方も心配です。皆さんくれぐれも気を付けてください。(な)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/10/04 09:00

少しだけ

 「大規模改修工事」中です。

まだ工事も始まったばかりですが、
私達も必要な時以外は、
ホール内に立ち入ることは出来ません。
 
が、立ち入った際には、
後々の資料にしたり、
滅多にお目にかかれない箇所もあったりで
写真を撮って来ます。
 
少しご披露致します。
 
 
椅子がある状態を客席後方からみた写真。
 
 
  
 
 
 
 
椅子全て撤去されています。
椅子も更新されます。
 
 
  
 
 
椅子がある状態を舞台側から撮影。 
 
 
 
 
椅子が撤去された状態。
 
 
 
こんな感じで内部の改修は続いております。
 
 
おまけです。
 
 
 
 
 
パノラマ写真も撮ってみました。
右側が駐車場で、左側が護国神社です。
赤丸で囲ってある場所に、会館事務所に続く臨時通路の入り口ドアが設置されています。
御用の際はここからお入りくださいませ。
 
まだまだこれから工事は続いていきます。
                (高)
 
 
 
 
 
 

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/09/27 08:30

改修中につき出入口の場所がかわります

 先週からついに

【大規模地震発生時における客席の天井落下防止対策等のための改修工事】

が始まりました。(長い名称ですね……)

 

そのため、キッセイ文化ホールは全館ご利用いただけない状況になっており、

正面玄関も

このようにフェンスで囲われ、入れなくなっています。

 

しかし!

来年度のホール利用申し込みやチケットの購入などは

工事期間中も変わらず受け付けております。

 

「え?じゃあどこから入ればいいの??」

ということで、ご案内します。

 

駐車場から会館側を見た図です。

フェンス沿いにずーっと奥(北)へ進んで…

 

写真ですと少しわかりにくいですが、ここに扉があります!

 

ここを開けると…

 

このように道が出来ています。

入っていいのか不安になる景色ですが、入って大丈夫です!

 

そして奥の突き当たりが出入口になっています。

 

来月7日以降はさらにフェンスの範囲が広くなるとのことで

またさらに遠回りになってしまいそうで

来館される方にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦ください。

(中)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/09/20 17:09

9月のしばふコンサート

朝夕の空の色や肌を触れる風に、季節の移り変わりを感じる頃となりました。

日中との温度差が激しい時期なので、体調管理に気をつけていきたいですね。

さて、本日は毎月恒例のしばふコンサートです!

当館が改修工事中のため今回はお隣、総合体育館での開催となりました。

会場はこんな様子です。


 

前半は「アンサンブル・オムエファム」のお二人によるクラリネット、キーボードの演奏です。

 

 

お二人のステキな演奏を皆さんノリノリで聴いていました♪

 

途中でおばけも登場したよ☆

 

 

後半はko.to.mo(コトモ)の皆さんによる演奏と読み聞かせです。

 

 

皆さんニコニコ笑顔で楽しんでいましたね♪

 

次回のしばふコンサートは10月17日(木)に行います。


【日時】10月17日(木) 10:30〜11:30

【会場】松本市総合体育館サブアリーナ

【持ち物】レジャーシート


場所は引き続き松本市総合体育館サブアリーナです。飲食はできませんのでご了承ください。(く)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

19/09/13 08:30

季節は秋へと…

 OMFも盛況のうちに閉幕し改修工事までの束の間の日常業務が始まりました。9月も半ばとなり朝晩には涼しい風も吹きようやく夏が終わろうとしているのを感じます。

 

 私事ですが、この夏印象深かった光景がいくつかあります。

 ↓↓↓夏の休日に北信のとある高校を訪れた際に撮影した物です。

桜の木を下から仰ぎ見たものですが…何かがあります。

上の画像の中央付近を拡大したものです。空蝉です。しかも大量に!羽化しやすい場所だったのでしょう。

 

数年ぶりに諏訪湖上花火大会を観覧することができました。

打ち上げ場所ほぼ正面からの水上スターマインです。よい夏の思い出となりました。

 

見る場所、目線がかわると新しい発見があったりします。

↑↑↑はOMFでの一コマ。ティンパニ奏者からの視点です。指揮者は当たり前ですが、客席もよく見渡せます。

↑↑↑はコントラバス奏者目線です。見えている景色がずいぶん違います。

↑↑↑はヴァイオリン奏者目線です。座って演奏するのでコントラバス奏者より指揮者を見上げる感じになります。

↑↑↑さらに指揮者を見上げるのは客席最前列です。ダイナミックな指揮を間近で鑑賞できる場所です。

↑↑↑はコンサートマスターを見上げる位置です。美しい旋律も直接音として聞くことができる場所ですね。

↑↑↑はどこからの目線でしょうか?指揮者が良く見え演奏者より少し高いですね…

正解は正面反射板にあるカメラ用の小窓からの目線でした。臨場感あふれる指揮者の写真はこんなところから撮影しています。

 

 様々な角度から物事を見る。仕事でも私生活でも行っていきたいものです。(つな)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0]