17/05/12 08:30

出かけてきました。

すっかり春になり、気温は夏のようです。

先日、暖かくなった仁科三湖へ出かけてきました。

気持ちよさそうにパラグライダーが飛んでいました。

 

木崎湖に落ちないようにうまくコントロールしていました。

次に訪れたのは青木湖です。こちらは水がきれいな湖で有名です。


この時期は水が少ないですけれど、春の訪れを感じます。

ここまで来たら白馬がすぐそばなので、行ってみることにしました。

さすがにスキー場はもうやっていないみたいですが、山の頂上付近はまだたっぷりの雪があります。

車を走らせると懐かしいディーゼル列車が通っていました。


1両編成ののどかな列車です。

列車の前に付いているプレートを見ると「がんばろう!糸魚川」と書いてありました。

昨年の暮れの火災で駅の近くの広い部分が焼けてしまったのを思い出しました。

今どんな状況なのか、皆さんに見ていただこうと行ってみることにしました。

 

焼けた後のがれきはだいぶなくなっていましたが、焼け焦げた家の土台が残り更地になるのは

まだ先のようです。被災された方々、糸魚川のこれからの復興を祈り、応援したいと思いました。

赤い屋根の家が大火から逃れた奇跡の家です。

老舗の日本料理店の入口です。この部分を残しあとは全部焼けてしまいました。

中の松も焦げたままで立っていました。

一番奥に見えるのがJR糸魚川駅です。これほどの広い範囲が焼けてしまったのです。

私たちは復興するまでいろんな形で応援することしかできませんが、

がんばれ! 糸魚川! (ま)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=45180

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません