17/07/21 08:30

測定

 関東甲信地方も梅雨明けとなりました。 今年の夏は暑いと予報が出ています、熱中症には気を付けましょうね。

 外は暑いのですが館内は適度に“涼”もありますのでちょっと立ち寄って水分補給をしたり、休憩したりして上手に夏を楽しみましょう。


 大ホールでホール内の音響性能を把握するために音響測定を実施しました。

 

 ちょっと怖い感じですが「ダミーヘッドマイクロホン」といいます。両耳にあたる部分にマイクがあり臨場感のある音を測定できるそうです。

 

音響反射板を設置しまして中央にスピーカーを置き音を出します。

拡大するとこんな感じです。12面体スピーカー・全指向性スピーカーともいいます。全方位に均等に音を出すスピーカーです。

残響時間を測定したり、明瞭度の測定や空調設備運転音の測定とさまざまな測定を行いました。

大ホールには音響反射板のほかに残響可変装置もあります。↑↑↑は音を吸収する状態です。8月13日より始まるOMFではこの装置はどのように変化しているのでしょうか?お楽しみに!(夏)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません