18/02/15 17:00

[エントランスコンサート] が開催されます。

 当館のエントランスホール(玄関ホール)を会場として、普段なかなか聴く機会の少ないパイプオルガン(ローランド社クラッシックオルガン C−330e)の音色を間近で感じていただけるよう、エントランスコンサート【短いオルガン物語 3】を開催いたします。

 演奏していただく方は、ドイツ・シュツットガルト復活教会の専属オルガニストを勤めるなどして、現在はフリーのオルガニストとして活躍中の小林淳子さんです。

 開催日は平成30年2月24日(土)で、午後2時開演 (午後1時30分開場)です。

 

 

 玄関ホールという開放的な空間ですが、音響の響きがいいと毎回好評を博しています。

 入場は無料です。皆様お誘いあわせのうえ、ぜひこの機会にパイプオルガンによる、バッハなどのバロックの世界とモダンな響きをお楽しみください。 (直)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=46560

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません