19/02/08 08:32

雪の朝

雪の降った朝、松本市の東側より北アルプスを望むと美しい景色が見られます。

城山の住宅地に朝日が差し込み、まるでヨーロッパの街並みのようです。

中央には常念岳、その左には槍ヶ岳が望めます。
常念岳の高さは2857m、槍ヶ岳の高さは3180m
槍ヶ岳の方が高いのですが、遠いため常念岳のほうが高く見えます。
雪が降ると雪かきは大変ですが、雪景色はきれいです。

この景色は今年の2月1日です。  (mk)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません