19/10/25 16:34

『芝生がなくても“しばふコンサート”』

10月17日、キッセイ文化ホールが耐震改修工事中のため、 松本市総合体育館サブアリーナに場所を移しての2回目の 『しばふコンサート』が開催され、歌と人形劇を楽しみました。

 今回のテーマは、「みんなで一緒に素敵な歌と人形劇を 楽しみませんか」。
出演は、歌と演奏がシンガーソングライター福澤歩さん。
人形劇は、『人形劇やまんば』の皆さん。
とっても楽しかったひとときを、ちょっと紹介します。
まずは、シンガーソングライター福澤歩さん。

オープニングは『「となりのトトロ』の「さんぽ」。そのピュアな歌声に引き込まれると、続いて
ご自身のオリジナル曲「trip!」、「あなたの好き」、「花は…」と 3曲を披露。心地よい歌声が響きわたりました。
ラストの曲は、「はらぺこあおむし」。

大型絵本を見ながら、歌声を楽しみました。

伊那市からの出演の福澤歩さん。
素敵な心を洗う歌声を、ありがとうございました。

つづいては、『人形劇やまんば』の皆さん。

参加型人形劇「うさこちゃんのあさ」。

タンポポの絵を張り付け、ニンジンを袋に入れる場面では、
こどもたちみんなが前に出てきて劇に参加。

すっかり人形劇と一体になっているかのようなこどもたち。

楽しい雰囲気と『人形劇やまんば』の皆さんの人柄が伝わり、 こどもたちは人形劇の世界に引き込まれていました。
皆さん、ありがとうございました。
『しばふコンサート』は、今回でひと休み。次回は、来年4月に 松本市総合体育館サブアリーナで再開します。
『芝生の上での“しばふコンサート”』は、リニューアルオープン後の来年8月からです。
楽しい企画を用意して、皆さんをお待ちします。(K)

カテゴリ[ 松本文化会館]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=49387

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません