10/07/18 10:19

そば屋の出前

1年たってもまったくj**pから連絡がない。

電話をかけても今やってますの蕎麦屋の出前状態。

これは神奈川の北部の作業場へ見に行くしかない!!!

ワインレッドのJ56のボディは外され山にほおってある。

もうすぐです。ってまだ5割くらいしか進んでない。

まだ1年くらいはかかりそう。

打ち合わせして神奈川をあとにした。

さらに1年後、こっちから問い合わせてようやく

ゴールデンウィークに完成するとの知らせが。

休みを利用して神奈川へ取りに行くことに決定。

しばらくぶりに愛機と再会。

仕上がりはフィリピンボディなので50点くらいか?

でも、これ以上預けておけないと判断しj**pから連れて帰る。

後は自分で修理しつつ、信頼のおける車屋でお願いしようと心にきめた。

j**pを出発してすぐブレーキが利かない!!!

途中ガソリンスタンドでブレーキ配管のエア抜きしても駄目。

仕方なくJ**Pに預けて電車で新潟に帰ってきた。(号泣)

いつ直る???

今になって原因がわかるが、当時はわからないし

ブレーキが効かない状態で400KMの距離を走り抜けるのは危険で

また、預けることにしたのだ。

原因はホイールシリンダが駄目になって

フルード漏れがドラムブレーキのシューにまわってしまったためであった。

写真はフロントドラムブレーキ。この中にシリンダがある。

三菱JEEPはここが定期的に駄目になる。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=18241

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません