11/02/28 01:51

嫁が泣いている

嫁が泣いている。
嗚咽。
原因はリフォームによって、
気密性が高まったにもかかわらず
ファンヒーターと洗濯物の攻撃によって
熱帯雨林と化した部屋で
結露とカビ攻撃に
大事な宝物にカビが生えたことによる。
原因が分かれば、対策を講じなくてはならん。
多分、除湿器レベルでは駄目だろう。
空調を考え直さなくては、、、。
まあ、いろんなことに失敗は付き物だし
グジグジ考えても始まらん。
蓄えは限りなくゼロに等しいけど
前進あるのみ。
ああ、バイクの買い替え資金を投入しるしかない。
告白します。
赤カブ買って吸気管を持ち上げて
UNジェリカン10L付けて
メッキを黒で塗りつぶし
黒リムの
赤黒カブ計画は頓挫しました。

カテゴリ[ マイブーム]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

守るべき物は最優先されます 趣味はあくまで敵になりかねません 果報は寝て待て です
いずれ手に入りますよ
投稿者: 隊員一号   11/03/01 00:00
嫁の宝物は全てカビました。
彼女は嗚咽が止まりません。
これを解決しないと離婚の結末が。
さて、前進にはお金がかかります。
時間もお金も有限なのがやる気を起こさせます。
無尽蔵ならつまらんですよね?
投稿者: ほふく前進   11/03/01 02:03
確かに
大奥の宝は修復が可能なのでしょうか?
亀裂が入らぬ様に希望しる
投稿者: 第四ほふく   11/03/01 02:54
スターの写真集なので全て廃棄です。
吸排気がしっかりしないと駄目なんですね。
エンジンといっしょ。
リフォームで圧縮比上がったのに【今まではすきま風吹いてたし】そのままの感覚ではダメだった。
燃焼室【ファンピーター】
の排気は水分含んでますから。
スーパーチャージャー【吸排気換気扇】付けます。
タンスがカビました。
びしゃる【怒】
高気密住宅病ですな 家が風邪引く という事らしいです ポップのとこの山ちゃん家も結露で大変だって行ってたし
家はジェットエンジンまわしてるけど障子なんで暖気はダダ漏れ、お陰で大丈夫みたいです
大奥の財産が…
投稿者: 第一ほふく   11/03/01 19:55
詳しくはわかりませんが、思い出という利子がついて高価みたいです。
アニキも宝物が駄目になったら辛いでしょ?
僕には良く分からない世界ですが。
銭で解決できる物にはなるべく拘り持たぬように心がけています でも宝物は必要だと思うしそうであって欲しいです 潤いは必要と考え鱒
投稿者: 第二ほふく   11/03/02 01:17
僕にはアニキの赤カブが宝物に見える。
手間かかってるもんね。
ご子息にハートの形のLEDテールを
作ってもらったらどうだろう?
投稿者: bgb44430   11/03/02 01:52
宝物としての想いはあるけど 思い出が無いですから まだほんとの宝ではないと思います
身の回りに置いてなきゃならん物の一つではあります
投稿者: 隊員一号   11/03/02 02:22
宝物は思い出で昇華する。
深いですね。
僕の親父は大工で自分の家を建て、僕が直しながら住んでます。
宝物として使います。
然り 形を残せる仕事はスバラシイです
地図に載る仕事 が一番好きな仕事です 一生縁が無いでしょうけど(*_*)
投稿者: 隊員一号   11/03/03 13:29
僕は形になる仕事してないなー。
加えて後ぎもいない。
人は裸で生まれてモノで武装して、また裸になっていく。
但し、モノを残さなくても良いのかもって思うのも正しい。
宝物は、その人には宝物だけど他人にはゴミってことがほとんどです。
どれだけ宝物にしているか接し方だと思います 身近な人が一生懸命に磨いたりしてたら 俺は認めますよ
ゴミとかガラクタ扱いされるのはその人の接し方にチカラが足りないのかもしれませんね
投稿者: 隊員一号   11/03/05 02:26
今日、家の給排気について
業者と打ち合わせしました。
吸気口と排気の換気扇の新設。
子供の部屋のエアコンと吸気口の新設。
さらに、廊下の新設。
僕の宝物は未完成。
これで、この宝物の資金投入は
終わりにしたい。
実は、JEEPのタイヤがほしい。
650-16ラジアルが、、、、。
投稿者: bgb44430   11/03/05 12:33
新しいタイヤってテンションアガルよね(o⌒∇⌒o)
投稿者: 隊員一号   11/03/05 18:29


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=20863

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません