12/07/30 14:50

36年間お疲れ様でした

破断したリーフ。
2箇所も破断していた。
POP曰く、錆が原因ではないかと?
リーフばらしてメンテナンスなんかしないもんな。
破断するということは
弾性がなくなって降伏点に達したってことか。
では、他の足回り部品も
36年分疲労している訳だし、
全部の部品が危ない状態だろう。
怪しい部品は交換依頼してあったので聞いてみると
シャックルとUボルトとシャフトがメンテナンス用として
セット部品で三菱から出たので
当然、足回り全交換になった。


効果は、乗り心地の向上と心理的負担の削減。
さらに、バンドル中立で真っ直ぐ走る。
数年間バンドルに
操舵角を与えて走っていたから
これは数年間リーフに故障を抱えていたということになる。
んー真っ直ぐ走るのは気持ちがイイ。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[]   トラックバック[1] 

この記事へのコメント

機能が戻りましたかよいですな(^○^)
又 30年乗れますねd(⌒ー⌒)!
投稿者: 隊員   12/07/30 20:34
高温、多湿、塩カルでは
さすがにダメってことです。
貴重なリーフダメにしてしまった。
確か、国鉄のリーフも凹断面だったはず?
但し、機能優先だしこれでイイのです。
盆栽ではないのだし。
ああ、新しい部品はイイ。
全部新しい部品に替えたい。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=28202

この記事へのトラックバック一覧:
CASIO 腕時計
CASIO 腕時計: 36年間お疲れ様でした - jeepで隠密作戦
2013/06/09 17:28