13/02/12 15:53

MB純正マフラー

もう、アメリカにも3本位しか在庫はないらしい。
今後も作らないだろうな。
需要がないだろうし。
今は56のタイコを加工した
サイドマフラーなので排気量に見合った容量だし、
音量も静かである。
純正は2200CCの排気量に合わせてあるだろうし
容量は充分だろうけど、
音量はどうだろうか?
67年前の音量規制だと思う。
実際に純正マフラーの音量は聞いたことがあるけど
割りと勇ましかったような?
20年位前の記憶だしな。
まあ、楽しみである。
ちなみにEGRは生きているので排ガス規制はパスします。
環境に優しいジープなのである。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[]   トラックバック[1] 

この記事へのコメント

拘りが見えて結構です(^○^) かっこいい 速攻取り付けて下さいね
投稿者: 隊員   13/02/13 19:21
巡り巡って純正にたどり着く。
改造しても純正に戻る。
いまになって分かった。


トラックバック

この記事のトラックバックURL:http://blog.valley.ne.jp/nucleus/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=30838

この記事へのトラックバック一覧:
ブルガリ時計
ブルガリ時計: MB純正マフラー - jeepで隠密作戦
2013/07/01 13:43