12/07/10 13:58

後方から確認すると左の車高が沈んでいる。
でも走行に支障なく真っ直ぐ走るのはリーフリジットのお陰か?
ウィンカー位置変更で下廻り覗くまでは全く分からなかった。
ただし、数日前走行中に
嫌な音がしたことはあったな。(ToT)

カテゴリ[ Jeep]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/07/10 13:52

シャックルの角度があ。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/07/10 13:42

リーフスプリング破断

まずいな(-_-;)
リヤの左のリーフスプリングの親リーフが破断した。
別にアクスルをひねってみたわけじゃない。
金属疲労だろうか?
まだ、36年しか使ってないのに。
しかも、絶対折れないと思った11枚重ねのリヤなのに。
一番困るのが代替えの調達である。
POPには探してくれるように頼んできたけど
三菱ジープは36年前モデルチェンジでワイドになり
リーフスプリングもモデルチェンジされてしまい
今の三菱ジープのリーフスプリングは使えないのだ。
断面が凹の高級品質の物なのである。
例え手に入っても
どんなに新しい中古でも
36年物なのだ。
しかも、左がダメなら右もだろうし、
前は8274が50キロあるし
もっと過酷な条件だし。


弱ったな。
手に入るかな?
昔はモトレージに社外のがあったが今はもうないだろうな。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[1 ]   トラックバック[1] 

12/07/10 13:25

リヤまわりの灯火類位置変更

後方の灯火類位置を
腰高に見せるべく上方に
位置をずらしてみた。
ウィンカーはバンパー下からバンパー横へ。
後退灯はバンパー上方へ。
下への張りだしが無くなってさっぱりした。
ウィンカーが左右対照でなくなって
いかにも取って付けた感じがいい加減で素敵!

カテゴリ[ Jeep]   コメント[0 ]   トラックバック[0] 

12/07/10 13:18

梅雨の晴れ間にウィンカーを干す

防水ウィンカーなのに内部に水滴がたまる。
M151の時代のウィンカーなのでパッキンが弱っているのだ。
腕時計もそうだが、
防水といっても定期的にメンテナンスされているものしか
防水は信頼出来ない。
せっかくの晴れ間にレンズを外して内部乾燥を。
外部ね震度を遮断するべく
バルブがゴムでフローティングになっている。
筐体はアルミの鋳造だし、
端子もゴムで防水された
米軍の金のあった頃の製品である。

カテゴリ[ Jeep]   コメント[0 ]   トラックバック[1]