17/08/28 20:15

森一馬劇場2(2017.08.26インタビュー)

グリーンチャンネルでまるまる放送していました。
(自分もしっかり映ってました)
さっきの時点ではyoutubeにも上がっているので、あまり需要はないかもしれませんが、
一応、文章に起こしてみました。


ラジオNIKKEI山本直アナウンサー(山):第19回新潟ジャンプステークスをグッドスカイで制しました、森一馬騎手にお話を伺います。ご自身2年ぶりの重賞制覇ということになりました。今の率直な感想からお聞かせください。

森一馬騎手(森):はい、とても、勝つことができてとてもうれしいです。


山:前回は先手を取る形だったんですが、今日は控える形になりました。事前にそういったプランは立てていらっしゃいましたか?

森:はい、様々な形をシミュレーションしていたんですが、その中でも一番馬の力を出せるだろうと思っていた形に持ち込むことができてよかったです。

山:勝てると思ったのはどのあたりでしたか?

森:そうですね、3コーナーあたりで、2周目の3コーナーあたりではかなり手ごたえがよかったので、まあずっとよかったんですけど、あの地点であそこまでの手ごたえがあるっていうのはかなりいいことなので自信をもって乗っていました。

山:障害馬としてはまだ若い4歳牝馬、これから先も長くそして大きな未来が待っていると思うのですが、このあたりいかがでしょう?

森:そうですね、もともとは3歳未勝利の、平地競争は3歳未勝利の条件だったんですけど、去年の夏ごろから障害を始めて、障害に入ってからいきなり2連勝して、そのあともずっと、前走も重賞で2着に来るなどかなり障害馬としてのいい素質を見せてくれていたので、今日ここで、まだ一つ目ではあるんですけど重賞を勝つことができて、この馬はもっとこれからどんどん良くなっていくと思います。

山:では最後に、ファンの皆さんに一言お願いいたします。

森:はい。グッドスカイも森一馬もこれからどんどん成長していきますので、これからも応援よろしくお願いします。今日はありがとうございました。

山:新潟ジャンプステークスをグッドスカイで制しました、森一馬騎手です。もう一度盛大な拍手をお願いいたします。
(拍手)

カテゴリ[ 森一馬騎手]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません