18/12/30 15:34

昔、新潟競馬場にあったもの(2)

先ほどよりもさらに昔、新潟競馬場が右回りだったころのこと。
アイビススタンドの一角に、変わったスペースがありました。
 


ちょうど、この赤色部分のところに
PRコーナーらしきものがありました。
といっても、そこにあったのは何段かの透明ボックスに入っている
騎手のヘルメットやらムチやらの展示と、大きめの競馬場写真の壁紙。
そして、「サービスセンター(PRコーナー)が新潟市の市街地のここ(地図)にあって、馬券の払い戻しなどができますよ」というアナウンスが書かれた案内ポスター。
まあ、展示しかないところでした。
ニルススタンドができた際に、ここは隣の手荷物預かり所と一緒に閉鎖されたと記憶しています。

さて、先ほど挙げた「大きめの競馬場写真の壁紙」。
JRAの公式写真を使いまわしていたようで、どう見ても新潟競馬場には見えないところで
4コーナーを一斉に回ってくる馬群をスタンド?パトロールタワー?から俯瞰気味にとらえた
芝の緑が鮮やかないい写真だったのです。

他の記憶が確かでない中、何でここだけ鮮明に覚えているかといいますと、
その馬群の大外に、赤と緑の縦縞の勝負服をまとい、独特のフォームで馬を追う
どう見ても松永昌博騎手が写っていたのでした。
馬はどう見てもナイスネイチャではなく、同馬主さんの他馬ではあると思うのですが。
(使いまわしのような…といったのは後年どこかで同じ写真を他所で見たからなのです。)
いまだに接写でも何でもいいから撮っておかなかったのか、と悔やむことしきり。
 

カテゴリ[ 競馬その他]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません