19/04/29 21:26

超…大物?

競馬より優先の外出のため、厩舎馬のレースを見たのは夕方になってから。

京都3R。
な ん じ ゃ こ れ は 。

某掲示板で「リアルヴィジョン」と評されていましたが、インパクトという点では確かに匹敵するレースっぷりです。
離れた最後方追走→3角まくり→ときたら普通は直線力尽きるパターンが多い中、あの勝ちっぷり。
いや、現地で見たかった。恐ろしい。

そして、それ以上になんじゃこれはとなったのは、
まるで「4月デビュー」になってしまったような、パシュファイヤーをつけた重戦車のようなルックス。
たしか前走はメンコだけでしたよね…ヒダロマン先輩を思い出しました。
いったい何があったんでしょうか…気性の悪化?

カテゴリ[ 松永厩舎関連]   コメント[]   トラックバック[0] 

この記事へのコメント

コメントはありません


トラックバック

この記事のトラックバックURL:Sorry, no trackback pings are accepted.

この記事へのトラックバック一覧:
※現在、この記事へのトラックバックはありません